でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20161205203522g:plain

Sponsored Link

美智子様の影武者③(改) 美智子様たちの頭蓋骨や顔のパーツを比べてみよう

皇室とか 美智子様の影武者

f:id:e-vis:20160307164903g:plainf:id:e-vis:20160307164528g:plainf:id:e-vis:20160309211952g:plain

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

②の続きです。

再度、耳の比較について、、、

お年寄りになると、耳が長くなったり、多くなったという証言がありますが、耳の穴の位置は、頭蓋骨と関係があるので、そう簡単には移動はしないと思われます。

f:id:e-vis:20160313105443g:plain

耳の穴の位置は頭蓋骨の形で決まるので、生涯変わらないはずです。

が、この変わらないはずの耳が、美智子様は変化し続けています。

 

f:id:e-vis:20161222113035g:plain

ご成婚前の美智子様と、平成の美智子様では顔のパーツの長さや大きさが違いますね。

 

4人の美智子さんの右耳の比較

f:id:e-vis:20161222113028g:plain

右耳もおなじく、大きさや形や位置に違いがでています。

 

Sponsored Link

 

 

こちらは、目と耳との間の距離の比較です。

体重の増減か加齢にに左右されない個所だと思います。

f:id:e-vis:20161222113357g:plain

額の形や、頭蓋骨の奥行きは整形でいじれないと聞いています。正面からの顔はごまかせても、横顔でばれてしまうとか。

額の形や額のカーブ、顎の長さ、鼻下の長さ、目から耳までの距離、全部違いますね。

他人だと思います。

 

平成のミッチーズ 

平成の3人のミッチーズはどうでしょうか。

左)4号。中)5号。右)7号。

f:id:e-vis:20161222141111g:plain

これも微妙に違う気がします。

4号 額の上部が丸く膨らみ頭部へつづいている感じです

5号 額が平坦に見えます

7号 額が狭く、顎が長い人ですね。

4号 鼻先が丸く低い鼻

5号 鼻先がとがっており4号、7号より高い鼻。

7号 鼻は4号に似ているのですが顎が違います。鼻から顎にかけての比率が長い顔。

4号 出ていません。後退ぎみです。

5号 顎が鋭く張ってます

7号 顎が張ってますが他の二人と比べて長いです。

 

ミッチー2号と5号

 ミッチー2号と平成のミッチー5号の耳の形が似ているのでは、というご指摘をいただきました。2号の耳がのびたら平成ミッチーの耳になるのではというご指摘がありましたが、、、

f:id:e-vis:20161222115359g:plain

 

コメント欄より

こんばんは。初めてコメントさせて頂きます。

愛子様のダミー、影子に続いてミテ子まで、内廷は一体どうなっているのでしょうか。 唖然、呆然、口ポッカーンです。

さて、ミテ子の件ですが、私もHiromi様と同じく、

①幼少期のミッチー

②ご成婚時のミッチー

③昭和のミッチー

④平成のミッチー

①≠②≠③≠④ だと思います。

Hiromi様のご検証通りだと思います。

以下、私が気になった点を。

 

「②ご成婚時のミッチーの耳と④平成時代のミッチーの耳について」 どなたかのコメントにありましたが、耳たぶは加齢により変化します。実際、私も加齢により変化しました。 私の場合は、長く、厚く、上向きに変化しました。なので最初は上半分が似ている事から、②=④ では?と思ったのですが、何か釈然としません。

左②、右④

f:id:e-vis:20160222152908g:plain

②と④の数枚の耳の画像を拡大して、何度も見比べているうちにふと、釈然としなかった点がクリアに!! それは、耳の内側にありました。

②は、下に向かって緩やかな波線。

④は、逆3ほどではないが、②よりもカーブのキツイ波線。

そして、波線の真ん中が外側に向かって尖っている。

逆3でいうなら、→3 の、→部分が尖っています。

②にの真ん中は、尖っていません。

加齢により耳たぶは変化しますが、耳の内側の形は変化はしないでしょう。

f:id:e-vis:20160222155843g:plain

※たぶん、ここの部分のご指摘だと思ます(でれでれ草)

もし変化するとすれば、耳たぶが下に長く伸びた事に比例して、内側も伸びはしても、外側に向かって尖りはしないでしょう。

Hiromi様はいかが思われますか?

既出でしたら、申し訳ございません。

しかも、長々と(汗) 私はこれで確証が持てましたので、官邸メールと公安メールに励みます。 皇族に対し、生態認証による定期的な本人確認の義務化も加えようと思います。 これからもHiromi様のご活躍と更新を楽しみにしてます。

春はもうすぐです。お体ご自愛くださいませ。 

(以上)

 

ご意見ありがとうございました。

②と④の耳は、形を比べるために同じ大きさで並べていますが、実際は、縦幅だけではく横幅も全然違うんですね。

f:id:e-vis:20161222115359g:plain

形は似ているのですが、耳の場所が微妙に違いますね。

5号をはじめ、平成のミッチーのほうが顔の下部に位置しているふうに見えます。目と耳との距離も違いますし、別人だと思います。

後日記載しますが、2号も5号もなで肩なのですが、明らかに身長が違います。

ヒールのある靴を履いた状態だと、2号は明仁天皇よりはるかに低く、5号は同じか、少し高いくらいの身長です。

次は骨格や身長を比べてみたいと思います。

続きます。


 極めて関係ない画像

f:id:e-vis:20161222112723j:plain

f:id:e-vis:20160307164903g:plainf:id:e-vis:20160307164528g:plainf:id:e-vis:20160309211952g:plain

 

※関連記事

・『ミッチー6号』ニューフェイスか??

・『美智子様の真実』聖女伝説の崩壊

・『愛子様の影武者』3人の愛子様とその運命

・『徳仁親王の影武者』やっぱり皇太子にも影武者がいた