でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

生前退位㉕@明日、有識者会議

f:id:e-vis:20170118101036g:plainf:id:e-vis:20170118101426g:plainf:id:e-vis:20170118100750g:plain

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

本日もお越しいただきありがとうございます。

有識者会議の第一回目が近づいてきました。

生前退位
おことば、昨年4月原案 宮内庁、参与らに提示

f:id:e-vis:20161016113212j:plain

http://mainichi.jp/articles/20161016/k00/00m/010/117000c

f:id:e-vis:20161016113141p:plain

生前退位の意向がにじむ天皇陛下のおことばについて、宮内庁幹部が2015年4月に原案を宮内庁参与らに示していたことが分かった。記者会見での公表のほか、当時から陛下が直接国民に語りかけるビデオメッセージ案も出ていた。おことば表明のきっかけは、15年8月15日の全国戦没者追悼式で陛下が段取りを間違えられたこととの見方があったが、それよりも早い段階から宮内庁内では具体的な検討が始まっていた。

【松井聡、田辺佑介】

(ここまで)

 

時列

2006年09月 悠仁親王誕生 

f:id:e-vis:20161016121346j:plain    

陛下「皇后は秋篠宮家に親王がうまれたことを心から喜んでいますが、皇位は皇太子の系統(=愛子内親王)に継がせたいと考えて いるのですよ」

 

2009年09月 民主党政権誕生

f:id:e-vis:20161016121541j:plain

反日同和+反日帰化人の天下になりました。

韓国大統領が日本を占領したと宣言しましたね。

実際、行政、司法、TV局、NHK経団連、皇室、どこもかしこも帰化人が占領した状態になりました。

f:id:e-vis:20161016115859j:plain

2010年夏  陛下、退位の意向を周辺に示す
2012年02月 陛下、心臓の冠動脈バイパス手術

f:id:e-vis:20161016115444j:plain

バイパス手術の経験のある陛下に、ジョギングさせてますけど、、。

f:id:e-vis:20161016115507j:plain

テニスもさせてます。いいんですか??

2012年06月 

羽毛田信吾が更迭

f:id:e-vis:20161016121642j:plain

陛下のご体調をはばかり中国要人(キンペーちゃん)との、ルール破りの会見に反対したため、美智子と帰化人・小沢の怒りを買い更迭されました。      

風岡典之(帰化系・創価学会)が長官に就任

f:id:e-vis:20161016115635j:plain

ノーパンしゃぶしゃぶ官僚の一人です。

創価学会員の大臣と抱き合って喜んでいるところをリークされてますね。

2012年12月 

民主党政権終了、自民党が与党に

1000日間の悪夢が終わりました。左にまききった戦後の日本が、右向きに巻き返し始めます。

f:id:e-vis:20161016120329j:plain

2015年04月 宮内庁幹部らがおことば原案を示す
2015年08月 全国戦没者追悼式で手順を誤る
2015年12月   愛子様が影武者の影子と完全に入れ替わる 

f:id:e-vis:20161016120456g:plain

f:id:e-vis:20161016120501p:plain

天皇陛下、誕生日会見で「年齢というものを感じることも多くなり、行事の時にまちがえることもありました」と述べる

2016年03月 国連女性差別撤廃委員からの勧告

中国人職員「皇室典範女性差別、愛子を天皇にしろ」

f:id:e-vis:20161016120716p:plain

勧告前夜の東宮一家

f:id:e-vis:20161016120840j:plain

雅子「ニヘラニラニヘラ」

f:id:e-vis:20161016120849j:plain

日本側が抗議、国連側が勧告をとりさげる

2016年08月 生前退位の意向がにじむおことばを公表

f:id:e-vis:20161016113212j:plain

2016年9月26日 風岡長官退職、山本信一郎氏が長官に。

天皇陛下の「生前退位」を勝手にNHKへリークした責任を取って退任。

美智子も雅子も小和田も、墓穴を掘りましたね。

新長官は、いつもの「同和で創価帰化人」ではない、バリバリの日本人官僚。

f:id:e-vis:20161016121049j:plain

次長は内閣危機管理監の西村氏。バリバリの警察官僚さん。

f:id:e-vis:20161016121112j:plain

西村氏は東大法学部卒、1979年に警察庁に入庁

2013年1月には警察官僚としては警察庁長官に次ぐナンバー2の警視総監に就任

わずか1年弱で退官し、14年2月から内閣危機管理監に就任

杉田副長官の推薦で安倍首相が「一本釣り」したと言われているほど、お仕事ができる方。

 

夏休みあけ以降「愛子様」の長期欠席がつづているそうな。

Sponsored Link

 

首相「期限ありきでない」 

生前退位の有識者会議巡り 

f:id:e-vis:20161016122652g:plain

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H2P_Y6A910C1PE8000/

 安倍晋三首相は18日、天皇陛下の「生前退位」について「期限ありきではなく、静かにまずは様々な方々からお話を伺いたい」と述べた。

10月にも有識者会議を設けて議論を本格化させるが、期限を明示せず法整備を検討する考えを示したものだ。羽田空港で記者団の質問に答えた。

 首相は「陛下が国民に向けて発言されたことを重く受け止めている。ご心労に思いを致しながら、何ができるかをしっかり考えていきたい」と強調した。

 有識者会議は首相の私的諮問機関とし、憲法学者歴史学者らで構成する方向。会議のメンバー以外の有識者からヒアリングすることも想定している。

早ければ来年の通常国会での法整備を目指す。

 (ここまで)

 

安倍晋三首相は18日、天皇陛下の「生前退位」について

「期限ありきではなく、静かにまずは様々な方々からお話を伺いたい」と述べた。

期限を明示せず法整備を検討する」

ずるずる何年も検討し続けるのもありなのかも(笑)。

 

「早ければ来年の通常国会での法整備を目指す。」

「早ければ」、、なのよねー

 

検討しつづける政府

来年の春 政府「検討してます」

来年の夏 政府「検討してます」

来年の秋 政府「検討してます」

来年の冬 政府「検討してます」

2018年    政府「検討してます」

2019年    政府「検討してます」

2020年    政府「検討してます」

2025年    政府「検討してます」

2030年    政府「まだ検討中です」

これでいいんと違う??

日本らしくていいと思うな。

 

検討し続けているうちに、ナルちゃんの尿パックに不具合がおこるかもしれないしー。

「皇后さま」がご公務に地方へ行かれている間に、いつのまにか御所に住み着いている身元不明の老婆たちが、根こそぎ不法侵入の為逮捕されるかもしれないしー。

影子が「保護」され、影子の両親が事情聴取をうけるかもしれないしー。

創価にマルサがはいったら、あらびっくり、教祖のミイラが、、ということになるかもしれないしー。

 

あるいは、さくっと、

「陛下のお気持ちを重く受け止め検討し続けた結果、皇室典範の改正なくしては生前退位は不可能という結論に至り、結果、陛下のご公務の軽減をするということに決まりました。」

になってくれたらなーと期待してます。

 

情報弱者の市井の民草ですが、

徳仁即位→愛子立太子→愛子即位、

という、最悪の事態にはならないと期待してます。

あくまで期待です。まだまだ油断がなりませんが。

 

来年は、政官民が改憲に全てを賭ける年になるのに、安倍ちゃん、邪魔されて倒閣運動されて相当頭に来ていると思うわ。

来年は、安保法案のときみたいに、反日帰化人のデモとか、左翼の同窓会デモとか、辻元みたいな帰化人議員のドリフ的パフォーマンスとかが見れるのね。

年がかわるのが待ちきれないわ。

 

本物の内親王眞子さま、佳子さま

f:id:e-vis:20161016125510j:plain

f:id:e-vis:20161016125712j:plain

内親王にこそ、贅をつくした御振袖を着せて欲しい

f:id:e-vis:20170118101036g:plainf:id:e-vis:20170118101426g:plainf:id:e-vis:20170118100750g:plain

f:id:e-vis:20160827061600g:plain