でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20161205203522g:plain

Sponsored Link

トランプ大統領@各国各地の影響(後) フランス、ほか

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

続きです。

フランス

欧州のソフトパワーの家元がフランスではないでしょうか。昔より軍事的に強国だったゲルマン人も、ソフトパワーが優位だったイタリアやフランスには頭が上がりませんでした。今も思想も文化もフランスで認められたことが、欧州に拡散されるようにみえます。

マリー・ルペン氏率いる国民戦線が躍進か?

f:id:e-vis:20161110174451j:plain

【11月10日 AFP】米大統領選で共和党候補ドナルド・トランプDonald Trump)氏が驚くべき勝利を収め、欧州連合EU)離脱を選んだ英国民投票に続いて専門家の政治予測を覆す展開となる中、フランスでも来年の大統領選で極右政党、国民戦線FN)のマリーヌ・ルペンMarine Le Pen)党首が番狂わせを実現するのではないかとの見方が真剣に論じられ始めている。

 仏大統領選は第1回投票と決選投票の2段階に分かれて行われるため、非主流派の候補が想定外の勝利を掴むのは困難だ。

だが、ルペン党首はトランプ氏の勝利に歓喜し、来年の政権奪取に向けた幸先の良い兆しと見ている。

「昨夜起こったことは、この世の終わりではない。一つの世界が終わるだけだ。米国人は、支配階級が望んだ形式的な候補を選ばず、自ら大統領を選んだ」。

ルペン氏は9日、党本部で開いた記者会見でこう語った。

(ここまで)

 

ルペンさん、一昔前までは日本の街宣右翼みたいにみられてたみたいね。今では、安倍ちゃんの自民党ににた政党として認識されているらしいけど。

「米国人は、支配階級が望んだ形式的な候補を選ばず、自ら大統領を選んだ」。

さすがにわかってらっしゃる。

今回の米国大統領選はまさにこれでしたね。

ヒラリーのような得体のしれない支配階級の工作員ではなく、米国民は変人でも「正真正銘のアメリカ人トランプ氏」を選びました。

それは、イルミちゃん側の初の敗北だと思うのです。

 

英国

産業は荒廃しましたが、今も金融と諜報の中心だそうです。英国王室という権威のATMを戴いてます。王室のないフランスより権威において有利にあるように見えます。

f:id:e-vis:20161111091710j:plain

英首相 EU離脱を視野に貿易関係強化に期待

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161109/k10010762631000.html

イギリスのメイ首相は声明を出し、「激しい選挙戦の末の勝利を祝福する」として、祝福のメッセージを送りました。
そして、アメリカとイギリスは自由と民主主義に基づく特別な関係を築いてきたと指摘したうえで、「現在も、これからも貿易や安全保障の分野で強いパートナーであり、2国間の繁栄に向けてトランプ氏と仕事をすることを楽しみにしている」と述べ、大西洋同盟を維持するとともにイギリスのEU=ヨーロッパ連合からの離脱を視野に貿易関係の強化にも期待をにじませました。

(ここまで)

 

EU離脱を決定している英国さん。

進む先が茨の道でも、EUの一地方になるよりも英国であることを選んだ英国さん。それができた英国はグレイトだと思うの。

Sponsored Link

 

 

 

ロシア

f:id:e-vis:20161111091750j:plain

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161109/k10010762631000.html

ロシア大統領 米ロ関係改善へ協力に期待

ロシアのプーチン大統領は、トランプ氏に対し勝利を祝う電報を送りました。

ロシアの大統領府によりますと、祝電の中でプーチン大統領は、米ロ関係を現在の危機的な状況から抜け出させるとともに直面する国際問題の解決や、世界規模の安全保障上の懸念に対する効果的な対策を見いだすため、互いに協力していくことに期待を示したということです。

また、プーチン大統領は、両国は平等であるとともにそれぞれの立場を考慮するという原則に基づいて建設的な対話を行うことは、両国民や国際社会の利益にかなうと信じていると伝えたということです。

(ここまで)

 

議会では、トランプ当選の報に、議員さんたちから拍手がおこったそうな。

しかしながら、ヒラリーも影武者だったけど、プーチン閣下もその疑いが、、、。

f:id:e-vis:20161110204050j:plain

中国、朝鮮半島の背後にいるのはイルミちゃんではなく、ロシアがいるとかどうとか、、、。米ロシアの複雑な関係は続きそう。

 

ドイツ

メルケル首相 

トランプ氏に責任感求める

f:id:e-vis:20161110204426j:plain

http://www.news24.jp/articles/2016/11/10/10346082.html

  中東やアフリカからの移民や難民を数多く受け入れているドイツのメルケル首相は、トランプ氏に対し、同じ価値観を踏まえて緊密に連携していきたいとの考えを示した。

 メルケル首相はトランプ氏の勝利を祝福し、強大な国を率いるにあたっての責任感を求めた。

 また、両国はいずれも、出身地や肌の色、宗教、性別などに関係なく、自由と人権が尊重される国であるとし、この同じ価値観を踏まえて緊密に連携していきたいとの考えを示した。

 トランプ氏は、選挙運動の中で、移民や難民に対する厳しい発言が目立っていて、逆に難民らに寛容な姿勢をとっているメルケル首相がクギを刺した形。

(ここまで)

 

トランプ氏は、選挙運動の中で、移民や難民に対する厳しい発言が目立っていて、逆に難民らに寛容な姿勢をとっているメルケル首相がクギを刺した形

まだ、こんなこと言ってるんですかね。この方。

9月の選挙で歴史的大敗を期したメルケルさん。長く、ドイツ第四帝国に君臨し支配してきたメルケルさん。

この方も終わってますね。彼女の政策が失敗したのは誰の目で見ても明らかです。

f:id:e-vis:20161112093037j:plain

f:id:e-vis:20161112093154j:plain

移民んさんのドイツ人女性への暴行などの犯罪が多発しているとか。

 

ドイツ州議会選、反移民の右派政党が躍進 メルケル首相の与党敗北

f:id:e-vis:20161112093028j:plain

ポーランド系移民の子孫で、東ドイツで育ったメルケルさん。

最下層のマイノリティが国を支配すると、最強民族、最強国家のゲルマンさんもこうなりますという見本のような政権でした。

他山の石としましょう。

 

今後、反グローバル・国益第一主義の波は普通に世界に波及すると思うわ。

f:id:e-vis:20161110204909j:plain

強いリーダーシップで国政を掌握し、常に国益第一主義。

そういう候補を今後、有権者は選ぶと思う。、

今後、先進国の元首や政治家たちは、日本の安倍ちゃんを範とすると思うのヨ。

  

大きい猫かってます

http://i.imgur.com/J2fOMyx.gif