でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

小和田雅子・愛子@なぜスキーなのか(前)

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

本日もお越しいただきありがとうございます。

市井の民草の素朴な疑問。

東宮一家、とくに雅子と愛子さん、やたらに、スキーを強調しますよね。

f:id:e-vis:20170116214737j:plain

たしかに、英語も日本語も何語も話せない雅子。

学歴ロンタリングを繰り返した、実質中卒の雅子。

その雅子が人並みにできることがスキーなのかもしれないけど、なにかにつけてスキー、スキー、スキーなのは執拗だと思うのね。何で?? 

 

バーチャル化した影子

2017年01月 
皇室ウイークリー

http://www.sankei.com/premium/news/170114/prm1701140019-n4.html

 ご夫妻の長女で、学習院女子中等科3年の敬宮(としのみや)愛子さまは10日に3学期の始業式に出て、通学を再開された。
冬休み中の4~7日には奥志賀高原(長野県)のスキー場を友人とともに訪れ、スキー教室に参加された。愛子さまは昨秋に長期間体調を崩したため、様子を見ながらレッスンのレベルを上げていき、最終的には昨年と同様、上級者向けのエキスパートコースを滑られた。友人とフォーメーションを組んで滑る練習も楽しまれたという。

(ここまで)

 

画像は無し。想像してくれということらしいのね。

さすがに、この子にスキーははむりでしょう。

f:id:e-vis:20170116185932j:plain

 しかし、スキーにこだわりますね。

Sponsored Link

 

2013年

※BB様よりお借りしています。

皇太子一家のスキー静養

2013in奥志賀グランフェニックス

JR利用料金【 2,123,940円 】
東京長野グリーン7号車10,460円×52席×2回=1,087,840円
東京長野指定席8号車7970円×65席×2回=1,036,100円

2013年3月23日(土)から4月6日(土)満室確認
【ルームチャージ料金のみ 23,190,000円】
スタンダード・ツイン21室×38,000円×15日=11,970,000円
デラックス・ツイン6室×43,000円×15日=3,870,000円
ジュニア・スイート2室×59,000円×15日=1,770,000円
デラックス・スイート3室×64,000円×15日=2,880,000円
ロイヤル・スイート1室×120,000円×15日=1,800,000円
和室2室×30,000円×15日=900,000円

キャンセル料1ヶ月前20% 2週間前30% 前日60% 当日100%

警備費用長野県負担 

(ここまで)

宮内庁公開」の愛子様のスキーの映像

www.youtube.com

2014/04/05 に公開
宮内庁は5日、皇太子ご夫妻の長女愛子さまが、3月末にご一家で長野県の奥志賀高原で静養した際にスキーを楽しんだ様子の映像を公開した。愛子さまは、ヘルメットにゴーグル姿で、仲間と一緒に隊列を組みインストラクターの後ろを滑っている。愛子さまが6日に学習院女子中等科の入学式を迎えるのを前に、成長の記録として公表を決めた。
(ここまで)

また偽物つかっているみたいよ(笑)

f:id:e-vis:20170116183112j:plain

 

2008年4月 長野へご静養

f:id:e-vis:20151229151915p:plain

NHKの報道映像の中の「スキーをする愛子様」の映像ですが、、、。

f:id:e-vis:20151229151951p:plain

影子です。

f:id:e-vis:20151229153227j:plain

背乗り主犯母子です。

f:id:e-vis:20151229152012p:plainf:id:e-vis:20151229153341j:plain

f:id:e-vis:20151229152021p:plainf:id:e-vis:20151229153352j:plain

偽物を使い続ける雅子達。愛子さま御優秀説のアリバイ造りでしょうけど、そこまでして、スキーにこだわる理由はなに??

ふと思ったのが、それって、「ミッチー・テニス・軽井沢」のマネではないのでしょうか。

f:id:e-vis:20170116165456j:plain

駒の女を皇太子の妻にするための方法も、小和田もそのバックの福田一派も、結局はみんな美智子・GHQのマネしてるだけなんですよね。

ヤフオク事件もそうですが、小和田の皇室財産の横領もそうです。過去になんども美智子が不自然な形でスイスに行ってますね。そのおりに、皇室財産の横領というか移動に成功したのではないのでしょうか。それを小和田がまねたんだと思います。

 

先日、何故、家系、学歴、知能、が最下層でかつ、精神病の遺伝を持つ小和田雅子を皇太子妃候補として、ひたすらバックアップしつづけたのか、という投稿をさせていただきました。

福田が、当時一世を風靡した女性霊能者に、仲間の子女の中から徳仁親王妃につりあう年齢の女子選んで写真を並べて見せて徳仁親王妃になれるのは誰か、チャンスがあるのは誰かの鑑定をたのみ、その中で雅子が「皇太子妃になれる」あるいは「なる」と、霊能者が予言をしたからだと思います。

 

逆説的に言えば、ナゼ、いかがわしい街に出入りするヤンキーだった正田美智子をカトリックGHQは推したのか、という理由も実は霊能者が噛んでいるのではないでしょうか。あくまで想像ですが。

f:id:e-vis:20170116165609g:plain

生贄殺人などを含んだ儀式を行い、古い時代から綿々と地下でつながり継続されている西洋のカルトとCIAの組み合わせは、イル美ちゃんの脱会者さんの証言からみてズブズブというよりCIAの一部になっているのが例のカルトのようです。

f:id:e-vis:20170116170048j:plain

小話で、ある人が森に入ったら、樹皮に的がかかれていて真ん中に矢が刺さっている木が大量にあったので、さぞかし弓の達人がいるのだろうと感心していたらそうではなくて、弓矢を適当に木に向けて放ち、そのあとで的を書いていたというお話がありました。

 

伏見氏のブログで、モサドの友達片目のダヤンさんの寄稿でのなかに、パワーエリートさんたちが共有している情報の一つに未来予知があり、

・EUを英国が離脱

・アメリカで女性大統領が誕生

など、(おそらくは霊能者による)予言があり、結構な的中率だとか。

ヒラリー落選女性大統領の予言は外れたのですが。

しかしながら、イル美ちゃんやアメリカのパワーエリートさんたちは、霊能者を大量に抱えておき、その予言をもとにして自分たちに優位になるよう駒を用意して準備しているのかな、と思ったりしました。

その手法を福田たちがマネたのかな、と。

 

雅子を駒として使う福田・朝鮮・創価チームは、皇太子妃の実家や家族に相応しいように小和田恒を出世させて箔付けしたのも、美智子を駒として使った西武堤家・GHQカトリックチームのマネをしているのは間違いないと思います。

美智子の祖父は平民・部落にもかかわらず吉田首相の推薦で貴族院の議員になりました。半年後には貴族院は閉鎖するのを見越してのことでしょう。

ただ、クオリティが低いんですね。日本の伝統や社会を覆す革命につながるようなパワーはまったくありません。 やることなすこと裏目に出て墓穴を掘り続けています。

 

韓国の研修生が日本の農家のイチゴなどの日本人が改良した作物の品種を盗み、勝手に持ち帰っては韓国製として大量生産して売り出して問題になっています。しかし、うまくいっているのは最初だけみたいですね。農作物の品種は改良し続けなければ原種に戻ってしまうと聞いてます。韓国人にそれができるはずもなく、数年で破綻するでしょう。結局墓穴を掘ったようです。

もともと、物事を応用し改良するという能力が欠けているようです。

 

かなり前、韓国で学生が乗った船が沈没し大惨事になりましたが、日本では数時間で救出できる事故だったのが、政府も誰もかれも何をしていいかわからず救出ができずに船がずるずる沈没したあと転覆して多くの若い学生さんが亡くなりました。

救出する立場の隊員たちが実は泳げないとか、照明弾を打ち上げたはいいけれど、山に落ちてしまい山火事が起こったとかドリフのギャグのようでした。

沈没してからの対応は、どうも、日本の東北大震災の政府の対応をそのままマネをし続けたらしく、意味もないのに要人をのせてヘリコプターを飛ばしたり、最後には被害者の家族用に仮設住宅を建てたりして意味不明なことばかりしていましたね。

だれかの、真似することしかできないんですね。

江戸時代の朝鮮通信使たちは、日本の水車を見て驚き、作り方をおしてもらうも本国では作れず、何度も何度も同じことをきくので、日本側が切れたという話もあります。

同じ大きさの車輪を作ることができなかったため、貴族の乗り物もなにもかも一輪しか車がないとか、、。

朝鮮で生まれ朝鮮的な環境で育った方がたは、模範することしかできないようです。

が、その模範も結局うまくいかない。

そういうケースが多いようです。

その一つが、雅子たちの場合は「スキー」ではないのかな、と思うのです。

続きます。

 

夏が懐かしいですね

f:id:e-vis:20170116210500j:plain