でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20161205203522g:plain

Sponsored Link

続・愛子様の記録@「激ヤセ愛子様」(中)

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

続きです。

そもそも、今、愛子様として報道されている子は偽物の一般人の子ですからね。

公開映像や画像のとおりに激ヤセしているのなら、親元に返して入院させるべきだとはおもいます。

※関連記事 愛子様の影武者

f:id:e-vis:20170301215323j:plain

上段:本物の愛子様、下段:影武者の影子

f:id:e-vis:20170301163026g:plain

 

女性プライムより

http://www.jprime.jp/articles/-/9169

f:id:e-vis:20170301152406j:plain

 2月23日に57歳の誕生日を迎えた皇太子さまは、この春に高校へ進学される愛子さまの現状を「一時期、体調を崩したこともあり、みなさまにご心配をおかけいたしましたが、雅子の支えもあり今は普段どおり学校生活に戻っております」と話された。

 この日も確かに愛子さまは、“定番”のマスクもつけずに朝から元気に学習院へ登校された。

 しかし、脚は枝のように細く、肌の色も極端に青白くなられていた。

今回の皇太子ご一家の近影に写る愛子さまは、2か月前の誕生日のときよりも、さらにおやせになっています。

 東宮大夫会見でも記者から“愛子さまは大丈夫なのか”といった質問が飛び、小田野東宮大夫は“食事も召し上がっていて学校を欠席していた時期とは違う”と答えていたのですが、ご体調が心配です」(宮内庁担当記者)

 2月9日には、「風邪の予兆」という曖昧な理由で学校を欠席されている。おやせになったことで免疫力も低下しているのかもしれない。

 しかし、周囲が心配するほど“おやせになった状態”の中で活動はご活発。年始にはお友達と長野県の奥志賀へスキー旅行、3学期はほとんど休まず学校に通い、先日行われた「百人一首大会」では、約40枚の札を取ってグループの中で1位という大活躍をされた。

 ご体調に問題はないように思われるのだが……。

「愛子さまは摂食障害の中でも『拒食症』の可能性があります」

 今回公開された写真などを見てそう話すのは、新谷医院院長で摂食障害に詳しい精神科医の新谷太さん。

 拒食症とは食べられないのではなく、食べものを拒んでしまう病気のことだという。

これだけやせてしまうと、すぐに疲れてしまうと思われがちですが、むしろ本人は普段よりも活動性が増して元気になることが多いのです。

 身体は疲れているはずですが、本人は疲れていないと言うのです

 気持ちは元気でも、急に身体に限界が訪れて倒れることもあるのだそう。

 なぜ拒食症の患者は、体力が落ちているのに元気に振る舞ってしまうのか。

「著しくやせているにもかかわらず活動性が高く元気なのは、自分で体重をコントロールできたという感覚がうれしくて精神的にはしゃいでいる状態です」(新谷医師)

 拒食症は非常にまじめで、物事に対して一生懸命になる10代から20代の女性に多い傾向がある病気だとも。

「体重の著しい減少があり、食べることや体重が増えることに対して異常な恐怖心を持ってしまう疾患です。摂食障害はすべての精神疾患の中でいちばん死亡率が高く、死因は餓死などが多いですね」(新谷医師)

 新谷医師と同じく、拒食症を疑うのは、パークサイド日比谷クリニック院長で摂食障害が専門の立川秀樹さん。

「拒食症による身体への影響」について聞いた。

「生理不順になったり不妊が促進されたり、免疫力低下による感染症にかかりやすくなります。筋力も減少するので身体が疲れやすくなりますね。思考力も落ちるので判断能力が低下したり、抑うつ状態になることもあります」

 拒食症における“死のリスク”についても説明する。

「拒食症のいちばん怖いところは、嘔吐や下剤の使いすぎなどがある場合、電解質が乱れて脈も乱れること。不整脈による心臓発作が起きて突然死する可能性があります。若さには関係なく発症してしまう怖いものです」(立川医師)

(ここまで)

Sponsored Link

 

 

 

この女性プライムは、嘘ばっかり書きまくっているネット版女性週刊誌で、常に美智子や雅子の妄想と思惑をかかせ、大衆の反応を見るための観測気球なんですよね。

そのプライムが「愛子様薨去」の可能性をわざわざ書いているのが気になります。

 

何故「拒食症の愛子様」を入院させないのか、何がしたいのか

1 拒食症にかかっているのは皇族の愛子様ではなく一般人の影子だから。宮内庁としてはどうしようもない。

2 美智子の時のように、世間から同情を買い、愛子様の影武者疑惑、影子の工作員疑惑などを飽和させ乗り切りたい。

3 本物の愛子様は、もうご薨去あそばされている。死因については公表できない内容であるため「愛子様が拒食症で入院」⇒「愛子様薨去」のためのシナリオである。「敬宮愛子」を「拒食症による死亡」として緩やかに閉店しようとしている。

4 実際の影子は激ヤセしていない。激ヤセしているかのように画像映像を加工して同情を買い、影武者であることをごまかし、このまま乗り切りたい。徳仁が即位したら、「ご回復された愛子様」として売り出し皇太子に押し込みたい。

5 影子が本当に激ヤセして、生命の危機にある。

6 新しいダブルとすり替える準備。新しいダブルを出してきて「お元気になられてよかった」「病み上がりなので顔が変わった」といい、ミッチー2号から3号に移行したように新しいダブルで行くつもり。

7 影子、もしくは愛子様は重い身体の病にかかっており激ヤセした。

8 実は、これは本物の愛子様である。

f:id:e-vis:20170301222423j:plain

口が小さい本物の愛子様

f:id:e-vis:20170302111710g:plain

愛子様も激ヤセしているか、あるいは、激ヤセしているふうに画像を加工している。

f:id:e-vis:20170301161251g:plain

1,2,3、4、5、6、7、8どれかはわかりませんが、2と4の場合のモデルはスウェーデン王太子ビクトリア王女でしょう。長子相続のスウェーデン王室において、第1子の王女は拒食症を患い、トレーナーであった今の王配ダニエル殿下の支えもあって健康を取り戻してダニエル氏と結婚。

f:id:e-vis:20170301155450j:plain

国民の支持も高く、お子様にも恵まれて次代の女王になる人です。

f:id:e-vis:20170301155527j:plain

5であった場合の解決方法としては宮内庁がクーデターに協力するのをやめ、影子が愛子様になりすますのをやめればいいだけの話でしょ。どこの国の人間かもわからない子が内親王になりすまして天皇になろうとしている、それを世間ではクーデターというのよ。古今東西、洋の東西を問わず、クーデターの主犯は死罪と決まってるの。

続きます

 

お清め貼るわ

f:id:e-vis:20170301162027j:plain

 

ワシの遊び相手になるには100年はやいわ

http://animalgif.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2016/08/5125.gif