でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

ダヤンさん@『でれでれ草の英語塾』29 転載不可

 

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

  

 

本日もお越しいただきありがとうございます。

お待たせしました。片目のダヤンさんによる『でれでれ草の英語塾』の時間です。

でれでれ草様及び読者の皆様

片目のダヤンです。

f:id:e-vis:20170308081104j:plain

そして、今回は「第29回目のでれでれ草の英語塾」。

f:id:e-vis:20170308081314p:plain

先ず、筆者は「ホロ酔い加減」(I’m tipsy, already)であることをお詫びしたい。この記事は、スタバで綴っている。

f:id:e-vis:20170308090323j:plain

先週、私の個人PCに懐かしいメールが飛び込んで来た。

そのメール主に会ったのは、2000年代前半。

その切欠は、取引先の中堅商社の運輸部長。

f:id:e-vis:20170308083841p:plain

「ボクの娘、都立高どこも受からなくて、私立のバカ女子高校に入学しました。でも、本人は理系又は医学部を志望していて。XXXさん(私の名前)、一度娘に会って貰えますか?」

実はこの方、数回飲みに行った最後に、「在日朝鮮人通名を用いて日本人として生きています」と告白された方。個人的には、某石原とか某舛添よりもよっぽど、勇気と根性が据わっている方と、評価。ほんの数㌫の部類に属する人物かもしれないけど。

それで、ビートたけしの実家近くの東京都足立区に位置する彼の実家で、娘に会いました。茶髪でもないし、ピアスもしていないのが私の第一印象。

f:id:e-vis:20170308083610p:plain

でも、ちょっと吃音(ドモリ)だったのが私の第二印象。

顔は何処となく、若き日の由紀さおり都はるみに何処となく彷彿。

f:id:e-vis:20170308081956j:plain

f:id:e-vis:20170308081959j:plain

因みに、二人とも在日朝鮮人の方。あまり、知られていないけど。

Sponsored Link

 

私が「何で、理系や医学部に進学したいの?」と訊くと、

f:id:e-vis:20170308090411p:plain

「社会に貢献できるから」が彼女からの回答。

f:id:e-vis:20170308090457p:plain

それは、「素晴らしい志」と私が言うと、彼女はちょっとはにかんでいた。

この素晴らしい志を英語でいうと、(Hitch your wagon to the stars!) 直訳は、「星空に荷馬車を繋げなさい」。

f:id:e-vis:20170308082331j:plain

それで、中学校時代の教科書(英語と数学)からの複習(この当時、彼女は高校1年生)をさせると、気持イイ程できない。それも、教科書に掲載されている簡単な「練習・演習問題」も満足に解けない。シャープ・ペンシルを握ったママで沈思黙考。

f:id:e-vis:20170308090711p:plain

私が「小学校や中学校時代、転校が多かったでしょ?」と告げると、「先生、何で判るのですか?」とか。因みに、小学校時代は4回で、中学校時代は2回。これでは、勉強が判り始める前に、学校が変わってしまうので、勉強の「基礎」がアタマの中に定着しない。彼女は、算数の九九は出来たけど、小学三年生から学習する分数計算や小数点の概念が欠落していた。英語は、アルファベット発音とスペルを綴ることが出来なかった。

この家庭教師は結局、約3か月弱続いて終了した。理由は、上記の運輸部長の中堅商社が倒産してしまったから。

だから、約16年振りで昔の生徒に会ったことになる。

「アタシ、大学に受かったら先ず、センセイに連絡しようと思って」。

f:id:e-vis:20170308084539p:plain

場所は、日比谷公園近くの帝国ホテルのレストラン。

f:id:e-vis:20170308090843j:plain

彼女はこの春、文京区湯島の国立大学医学部に合格した。それも、30歳を過ぎてから。なお、大学は文京区本郷ではない。

「センセイにとっては、アタシのような生徒はバカでどうしようもなかったと、思うんです。でも、センセイの凄いところは、こんなアタシに会ってくれること」。

そうかしら?これがヤローだったら、確実に「躊躇」したかもしれないのが、オヤジの本音。

 

昔、サイモンとガーファンクルの歌で、「4月になれば彼女は」(April she will come)ってあったけど。

www.youtube.com

 

16年振りに会うオンナは兎に角、「色っぽいこと」。今晩から、銀座のクラブママにも華麗なる転身が可能で、固定客のオヤジが列を作りそう。

f:id:e-vis:20170308154356j:plain

昔の話に戻ると、

父親の勤務先の会社が倒産

→両親離婚

→高校中退

父親死去

→様々な職業を経験

→結婚と離婚を経験

→子供なし

→大検合格

→医学部合格。

 

私が昔、ベストセラーになった「中卒で弁護士」や「ビリギャルが慶應大学入学」の
話をすると、彼女はあまり、興味なさそう。

「自己を世間に暴露するのは未だ、早い」がその理由とか。

個人的に「様々な職業」が気になったので、訊くと。

コンビニ店員

→スーパーのレジ係

→水商売(スナック)

→風俗店(本番なし)

→歩合制の保険外交員

→倉庫内のピッキング作業

→看護士の補助業務

派遣社員で主に区役所での入力作業

→病院内での掃除業務

→コンビニ店員とか。

ここで、振り出しに戻るのが面白い。

何か、作家の晩年で「処女作」に戻るみたい。そう言えば、叔父の最後の作品も処女作「六本木心中」に何処となく、近似していた。

f:id:e-vis:20170308085023j:plain

f:id:e-vis:20170308085004j:plain

「センセイ、日本の社会ってやっぱり、学歴差別があります。まして、私は高校中退(中卒)で在日朝鮮人だし」

f:id:e-vis:20170308085100p:plain

う~ん。そうかもしれない。

f:id:e-vis:20170308085742p:plain

つまり、彼女が従事した仕事で数学の「行列や微積分」を用いての事象解析や複雑な欧米語を駆使しての翻訳作業がゼロなのが、その回答。

私的には、学歴差別より、業種の「線引き」が合致するけど。

この日(正確には今日の3月7日)は、昼間から二人でワイン2本を開けてしましった。

「アタシ、センセイのことが昔から好きだった」

f:id:e-vis:20170308090032j:plain

ホントかよ?でも、50代のオヤジにそう云ってくれるだけでも有り難い。

私が「合格祝い」は貰ったのかと、訊くと。「もらっていない」

それで、テーブルの上のナプキンに三万円を包んで彼女に手渡した。

昔から、オンナとネコには「優しい気配り」と憎しみではない「アガペーラブ」(Agape love/非打算的な愛)が私の性格。

f:id:e-vis:20170308085306p:plain

なお、対比語は「エロスラブ」(Eros love/性愛) 

f:id:e-vis:20170308085351p:plain

また、この前者のアアガペーラブが社会に充満すると、第三次世界大戦を回避できるかもしれないのが、私の考え。

f:id:e-vis:20170308085623j:plain

日比谷には弱い雨が降り注いでいた。

f:id:e-vis:20170308212302j:plain

では、片目のダヤン

f:id:e-vis:20170308082922g:plain

ダヤンさんでした。

ありがとうございました。

 

のびーるのびーる

http://animalgif.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2015/05/40001.gif