でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

愛子様の影武者@愛子さまの激ヤセの理由

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

本日もお越しいただきありがとうございます。

いまさらですが、宮内庁が公表している「皇太子家の長女敬宮愛子様」はダブルが複数確認されています。

f:id:e-vis:20170310232944g:plain

 

1本物の愛子様 

皇太子家の長女の愛子様

f:id:e-vis:20170310223946j:plain

富士山のような形の唇に特徴がありますね。

f:id:e-vis:20170310224015g:plain

合成写真でしょうか。

f:id:e-vis:20170310230751j:plain

足もとと地面、愛子様と背景との違和感が半端でない愛子様

身体と顔との違和感ときたら、別人の身体に顔は本物の愛子様を貼りつけたかのよう。

 

愛子様は、逆さバイバイ、無表情、よだれまみれの口元、など、自閉症発達障害の兆候をみせていました。

 f:id:e-vis:20170310233457j:plain

コメント欄より

初めまして。 いつもなるほど。と拝読しております。

愛子さまの自閉症等の障害がある件ですが、 知人に子供の福祉関係に携わっている方がおります。 その知人に愛子様って、障害がありますよね。と聞きましたら、 「一目でわかります。私をバカにしないでください。わからないという人は、すぐに子供の福祉関係の仕事を辞めた方が良いと思います」 と大変な勢いで怒られてしまいました。

普段は、とても温厚、思いやりのある方で、本当に子どもたちのためにと、一生懸命な方なので、 その反応に私は青ざめたほどでした。

たいしたお話しでなくて本当に恐れいります。 お話ししたくなりましたので、書かせていただきました。

(以上)

有難うございました

愛子様女性天皇にする気満々の皇太子夫妻は、愛子様の障がいを公表せず「御優秀な愛子様」「女性天皇にふさわしい万能内親王」というアリバイつくりの為、ダブルを使います。

 

2ダミー愛子

愛子様に一番似ていたダブルです。

f:id:e-vis:20170310224109j:plain

顔の幅が愛子様より広いんですね。

f:id:e-vis:20170310224142g:plain

この子も参内してましたね。

f:id:e-vis:20170310224946j:plain

愛子様と違い、コンタクトができます。

f:id:e-vis:20170310225000j:plain

 

Sponsored Link

 

3金影子

金正男の長男に酷似していることから金正男の子供では?との疑惑あり。

f:id:e-vis:20170310224206j:plain

f:id:e-vis:20170310225113g:plain

生誕時よりダブルとつとめてたベテラン工作員です。

f:id:e-vis:20170310224247g:plain

2015年12月のお誕生日映像より、本物の愛子様と完全に入れ替わり、、

f:id:e-vis:20170310230457p:plain

愛子様に化けて内親王にしか許されない着物を着て参内し、、、

f:id:e-vis:20170310224641g:plain

愛子様に成りすましご公務をしてましたが、、、

f:id:e-vis:20170310224458j:plain

※手相が消されてますね(笑)なにか困ることでも??

夏休みが終わってから3か月間「御休学」。

その後、2016年12月のお誕生日映像でまったく別人にすり替わりました。

f:id:e-vis:20170309161132j:plain

金正男が2017年3月に暗殺されましたが、金影子のダブルの引退??と関係が有るのかどうかは不明。

 

学習院影子

2016年12月のお誕生日映像より、金影子とすり替わった影武者です。

本物の愛子様の同級生とよく似ている怪。なので学習院影子と呼ばせて頂いてます。

f:id:e-vis:20170309212655g:plain

f:id:e-vis:20170309161132j:plain

愛子様は激やせしたのではなくて、顔が細いので「激やせ」したからとしか言いようがなかったのではないかと想像。

f:id:e-vis:20170310225513j:plain

この人どうも、ギラギラして生臭いのよね。鼻の整形がひどいことになって、、、、。

f:id:e-vis:20170310230050g:plain

学習院影子or別の影子

一方、昨年から週刊誌に「ご登校する愛子さま」として写真が上がっていたこの子。

f:id:e-vis:20170309212102j:plain

ウナギのような鯉のような、小さな太い口。

f:id:e-vis:20170310223753p:plain

この白いウナギのような顔の「愛子様」が、例のギラギラしたなまぐさい学習院影子と同一かどうかは不明

f:id:e-vis:20170309212043j:plainf:id:e-vis:20170310230050g:plain

管理人には、口が違う風にみえたりします。

f:id:e-vis:20170309211901j:plain

BとDの鼻が違うように見えます。

f:id:e-vis:20170310231234g:plain

もしかして、テレビ映像用と、紙面用と別人をつかっているのかも

ま、いずれにせよ「本物の愛子様」でないのは確か。

 

f:id:e-vis:20170310232402g:plain

Cは足の幅を削っている跡がありましたが、Aの「愛子様」、このくらい細い子、学年に一人くらいいませんでしたか。

 

左は学習院影子、右はダミー愛子

痩せたからと言って、右から左へ変わるでしょうか。

f:id:e-vis:20170310223959j:plain

上)2016年1月 金影子、

下)2017年01月 学習院影子

f:id:e-vis:20170310224740g:plain

どこをどうすりゃ、こうなるのかと思うような変わりよう。

 

愛子様が拒食症でないのでは」の疑惑の理由に、

・拒食症の子にあるはずの「はきだこ」がない

・画像に修正加工のあとがある、など、

f:id:e-vis:20170310232430g:plain

f:id:e-vis:20170310232443g:plain

拒食症でも、週刊誌やマスコミであげられる画像映像ほど細くないのではと思うのですが、、。拒食症でないなら病院に入院させることもできないでしょ。

 

東宮家の長女と言う高貴な女性の具体的な体重が公表される不思議

Amebaニュース】8kg減の愛子さま 宮内庁は報道陣に「アップ写真使うな」

http://news.ameba.jp/20170302-800/

f:id:e-vis:20170312130044p:plain

2017年03月02日 
提供:NEWSポストセブン

18kg減の愛子さま 宮内庁は報道陣に「アップ写真使うな」
現在の体重は37kg前後という愛子さま
 2月23日、皇太子さまの57才の誕生日に公開された写真は、愛子さまの激やせぶりを改めて世に知らしめた。表情には微笑みが浮かぶが、シャープなフェイスラインにとがったあご。白いカーディガンの下で肩まわりが骨ばっていて、膝の上で重ねられた両手も節くれだっているのが目立つ。そのお姿は、「少しほっそりとされた」程度の言葉では到底言い表せられない。

「ご一家お揃いでの写真撮影が毎年の恒例とはいえ、今回ばかりは“愛子さまのお姿を世間に見せるべきではないのではないか”と宮内庁内部で議論が起こりました。表向きは回復傾向と説明していますが、実際にはかなり深刻な状態だと認識している関係者は多い。報道陣には“皇太子さまの誕生日なので、愛子さまだけをアップで使用するのはくれぐれも避けてほしい”と内々に伝えたと聞きます」(宮内庁関係者)

 そんな愛子さまを憂い、別の宮内庁関係者が声低く、衝撃的な事実を明かした。

「現在、愛子さまの体重は37kg前後まで落ちてしまっているそうです。医師の指示で食事の管理を行っているにもかかわらず、一向に体重が戻る気配がないどころか、下げ止まりもしていないんです」

 昨年9月末からおよそ1か月半にわたって学習院女子中等科を欠席された愛子さまは、過度な炭水化物抜きダイエットが引き金となり、体調不良に陥ったといわれている。昨年12月1日、15才の誕生日に際しての写真の面変わりに、大きな衝撃を受けた人も多かったことだろう。前出・別の宮内庁関係者が続ける。

「その頃から過度の体重減が世間で心配されるようになりましたが、それでも愛子さまの体重は40kg前後あったといいます。そこから2か月あまりで、さらに3kg体重が落ちてしまった。愛子さまの身長は、雅子さまと変わらない164cmほどで、同級生と比べて少し大きいほう。体重減少が始まる1年ほど前は55kgほどだったと聞いていますから、18kgもやせたことになります。愛子さまご自身は普段通りのご様子で学校に通われていますが、お体への不安は募る一方です」

 昨年、長期欠席が始まった頃の愛子さまのご様子を、宮内庁側は次のように説明していた。

「夏休みの宿題・課題の提出や、運動会の練習が続いてお疲れが出た。ふらつきや胃腸の弱まりといった症状が認められる」

 それはまさに「拒食の入り口」だったのではないだろうか。だがその時点では、愛子さまご自身も周囲も、深刻に感じていたようには見受けられない。学習院関係者が明かす。

「思春期の女子中学生がアイドルや芸能人を話題にし、ファッションやスタイルに強い関心を持つのは自然なこと。中等科でも憧れのモデルやアイドルがいれば、少しでも近づこうとダイエットに取り組む生徒も出てきます。年頃の女の子ですから、体重の増減に一喜一憂するのは、どこにでもある風景と捉えられていたのでしょう」

 大きく違ったのは、愛子さまが「どこにでもいる中学3年生の女の子」ではなく、「皇太子家の子女」だったことだ。

 一昨年の夏以降、愛子さまが皇太子ご夫妻とともに公の場に姿を見せられる機会は格段に増えた。長期欠席直前の昨夏には、『山の日』(8月11日)の地方公務にも同行された。以前より少しほっそりされた印象の愛子さまのお姿は、テレビや新聞、雑誌で繰り返し取り上げられ、同時にその笑顔は好意的に受け取られた。

「少しでもよく見られたい、きれいでいたいというお気持ちが強く出すぎてしまったのではないでしょうか。皇族としてのご自覚がそうさせてしまったのだとしたら、皮肉なことですが…」(皇室ジャーナリスト)

 それは日本に限ったことではない。1月23日、イギリス王室のキャサリン妃(35才)の激やせを、米紙『ナショナル・エンクワイアラー』が報じた。

 記事によると、キャサリン妃は175cmの長身ながら、体重が40kgを切ってしまったというのだ。イギリス王室に詳しいジャーナリストの多賀幹子氏が話す。

「常に見られる立場の英王室では“美しくなくてはいけない”という気持ちが強いのか、拒食症を『ロイヤル病』とも呼んでいます。ダイアナ元妃(享年36)も拒食症に苦しみ、食後に嘔吐を繰り返していたことがあったといいます。キャサリン妃はウイリアム王子からの強い勧めもあり、摂食障害の専門家による本格的な治療を開始したそうです」

※女性セブン2017年3月16日号

(以上)

「現在の体重は37kg前後という愛子さま」

東宮家の長女と言う高貴な女性の具体的な体重が公表されるって不思議ですね。

それに、この写真の「愛子様」。足、そんなに細くないでしょ。

こういう細い子、学年に一人はいましたよ。

f:id:e-vis:20170312130044p:plain

f:id:e-vis:20170312131246p:plain

早い話が、愛子様は激やせしたのではなく、ましてやダブルたちが激やせしたのではなく、元々顔が細長いから手足は画像修正して細くし「愛子様は激やせ」したと言い張っていると思われ。 

f:id:e-vis:20170310232402g:plain

顔の影、足の筋を消してみました。太さは変わらないのに右は拒食症の子にはみえませんね。学年に一人くらいは、このくらいの細い子がいましたよね。

f:id:e-vis:20170313170006p:plain

自閉症で本来特別養護学校に通わせるべき愛子様の高校進学が不可能なため、

「拒食症の為、学習院高等部への進学を断念した」

愛子様は進学するお気持ちが強く、9月始まりの海外へ留学することにした」

と発表したいための偽装とおもわれ。

勿論、海外へは、語学に堪能な影武者を留学させ、帰国後は「御優秀な愛子様」を皇太子にすることを計画しているのです。

東宮夫妻と美智子夫人は、偽物の「愛子様」を女性天皇にしようとしています。皇統簒奪の大罪であり、詐欺であり、宮内庁とマスコミぐるみのクーデターなのです。

※詳細はこちら

愛子様の影武者

続・愛子様の影武者

 

任務を拒否する権利

http://animalgif.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2015/10/a0cd1ba7.gif

 

・関連記事 愛子様の影武者

・関連記事 愛子様の真実

・関連記事 愛子様の記録