でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20161205203522g:plain

f:id:e-vis:20170521122058p:plain

f:id:e-vis:20170525092906g:plain

Sponsored Link

明治天皇すり替わり説④ 皇室に入った部落?の血

f:id:e-vis:20170328221420g:plainf:id:e-vis:20170328221416g:plain

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

長いので別けました

皇室にはいった部落の血?

内廷

正田美智子は戸籍上の父母である正田瑛英三郎(群馬の旧部落)と正田富美(戸籍がない朝鮮族)、実父の堤康次郎(朝鮮からきて滋賀の部落住み着いた家)、いずれをみても、部落民、もしくは部落民に背乗りした朝鮮人なんですね。美智子は複数いますが、それぞれの生母もおそらく同じような身の上の方でしょう。

f:id:e-vis:20170327192852j:plain

その子である徳仁さんは、仮に実父が天皇であったとしても、半分は朝鮮人+部落の血が半分入っていることになります。

そして、徳仁の妻の雅子も父は隠れ北朝鮮系で村上藩士の小和田家とは何のかかわりもない家です。小和田家の方々が証言しています。あんな人たちしらない、と。

母方の江頭も佐賀の部落の出身で、本家の芸人が自分は部落だとカミングアウトしていたそうです。

f:id:e-vis:20170324012205j:plain

江戸時代の階級制度から解放された今の時代、問題のないことなのでしょうが、皇室に入った女性の家系が、日本社会や階級に怨恨をもつ家系であることが問題です。

さらには、正田や堤、小和田、江頭の場合、ただの社会に怨恨をもつだけの朝鮮系、部落系ではありません。江頭は水俣の大量殺人の責任者、正田家の次女も新潟水俣を引き起こした企業主に嫁いでいます。堤は工作員であるばかりではなく暴力団と関係が深く、沢山の人から土地や財産を奪った犯罪人です。正田をオーナーとする日清製粉遺伝子組み換え小麦の輸入をしているところもあり公害企業主といっていいでしょう。

ソビエト崩壊後、たくさんの機密情報が流出しましたが、小和田はなんども機密費の横領など汚職に関係したばかりではなく、2度もハニトラにかかりスパイであったことがわかっています。

犯罪人、暴力団、殺人者、汚職売国奴、、、これらの血が皇室に入ったこと、それが問題です。

つまり、内廷の5人のうち天皇をのぞく4人が、日本社会に怨恨をもつ部落+朝鮮、そして犯罪人の血が入っています。そして、この4人がもうグテグテなのです。神の采配だと思います。

 

Sponsored Link

 

三笠宮

f:id:e-vis:20170328085040j:plain

江戸がおわり社会階級から解放され、同和出身で成功し大成した方は多いですね。

もちろん堤や正田もそうですし、政界では首相になった犬養氏、福田、宮沢、小泉、、、、実業界では阪急グループの小林氏をはじめ、ブリジストンの石橋家ほか沢山ありますね。成功した朝鮮系の方も多いです。

不当に差別され抑圧されてきた方々が解放され、自己実現ができるようになったのはよかったと思います。朝鮮差別も同和差別も愚かだと思いますが、日本や社会に怨恨をもつ家系は、ご本人がご立派でも、ご家族がしっかりしていても、国運に影響する皇室には入れるべきではないと思います。

 

伏見氏のブログで、吉田茂の生母が不明との記事が上がってますね。この方の生母もそうではないかと言われています。

f:id:e-vis:20170327183447j:plain

吉田茂の母は、一説には芸者さんとされていますが、芸者さんなら別に恥じることはありませんし隠すこともありません。今の女子アナや女優みたいな存在です。身分違いであっても貧農や平民の娘でも名前は残るでしょう。

が、徹底的に秘匿する必要がある場合考えられるのは、やはり部落か朝鮮か、かつて賤民とされてきた階層の可能性があります。

堤とGHQカトリックと組んで、いかがわしい正田美智子を皇太子の妻にねじ込むなんてことができるのは、非日本人か日本社会に怨恨を持つ方々でしょう。天皇家の廃止につながることに加担するなど、日本の歴史を抹消し、日本社会をいったん更地にしたいという願望がないとできないことです。

 

最高の家に最低の嫁

ご成婚前後、正田美智子は2人確認できます。ご成婚後はもっと増えますが、、。

一人はヤンキー美智子。

f:id:e-vis:20170327212235j:plainf:id:e-vis:20170327220243j:plain

生え際にムラがあり、目と目の間がもう一人の美智子より狭く、顔のパーツが中央に寄り気味の子です。正田家で育てられ聖心女学院に通っていたと思われます。制服を崩して着るヤンキーでした。

 

もう一人は、お多福美智子

f:id:e-vis:20170327220259j:plainf:id:e-vis:20170328140707j:plain

顔が幅広で丸く富士額の美智子。記者会見やご成婚パレードに参加した子だと思います。記者会見では、日本語が不自由でしたね。 フルカラーであらためてみなおすと、えらく老けています。実際は正田美智子の年齢より年上だったのかもしれません。

f:id:e-vis:20170328140745j:plain

2人ともピアスをしています。

ヤンキー美智子もピアス

f:id:e-vis:20170328140848p:plain

ご成婚美智子もピアスの跡

f:id:e-vis:20170327212948p:plain

耳にピアスをしているのは、美智子達を監督していた正田富美が中国系ということもあるかもしれませんが、もう一つ可能性があるのが美智子は米軍のオンリーさん、愛人だったかもしれないということ。

美智子さんが、華道、茶道、お料理、など、当時の良家の子女がたしなむものを一切やってないのは、数多くの写真や経歴でわかります。

f:id:e-vis:20170328085902p:plain

花の生け方が無茶苦茶です。

複数の美智子さんたちが得意とするものは、ピアノ、テニス、英会話、ダンス、ですね。

f:id:e-vis:20170328085747p:plain

美智子達、ミッチーズは、イル美ちゃんのエリート用の性奴隷だったシスコ・ウィラーさんのように、エリート外人相手の高級娼婦・妓生だからかもしれません。

 

※BBさまよりお借りしてます。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a13705f637096addda8e77aaaacb53fb

あの時代にピアスは、オンリーさん(と中華他の海外系)だけです。

オンリーというのは、米兵に体を売っていた女性が一人の
男に操を立てることです。

この時代の風俗を調べている間に巡り合った、近親者にパンパン、それもオンリーさんだった方がいる人からお話が聞けました。あと中国ではかなり古い時代から、ピアスは用いていたようです。そりゃあ纏足の国なので、耳に穴をうがつことなど、なんてこともないでしょ。

(略)

そしてパンパン嬢たち(良家の子女もいた)のファッションの主流は、極端に誇張した肩パッドです。

f:id:e-vis:20170327213546j:plain

といって、正田美智子さんがそれ関係であった、というわけではありません。

ただあの時代に、御徒町出没(もし事実なら)とピアスの穴の特性をお伝えするために述べています。単に御徒町出没パンパンの風俗を真似てみました?
いずれにしても、まずいでしょ。

(以上)

 

記者のくわたタバコに火をつける皇太子妃美智子

f:id:e-vis:20170327213052j:plain

一九六四年五月のメキシコ訪問の「返礼晩餐会」で、明仁皇太子がスペイン語でスピーチをした。同行記者団の通訳の日系二世アナ・マリアが「板垣さん、皇太子殿下のスペイン語はメキシコ大統領のスペイン語よりもお上手だという評判でした」と教えてくれた。帰国後の記者会見でご夫婦にそのことを披露したら、ゴマすりの侍従が「そりゃあ板垣さん、メキシコ訪問が決まってからの殿下のお勉強ぶりはたいへんなもので・・・」と言った。その追従が気に入らなかったので、僕は言った。「まあ語学なんていうのは、習い始めは怖さ知らずというか、平気で喋れちゃうのですが、深く極めるとなかなかそううまくはいかないもので・・・」

また侍従はムッとし、明仁皇太子の笑顔も消えた。気まずくなって僕は煙草をくわえた。

その時、美智子妃がそばのマッチをすりながら「本当にそうですネ、そこが語学の怖いところというか、面白いというか」と言った。僕は「殿下、失礼します」と皇太子に挨拶をして、火をつけてもらった。同席したある舎の記者が「皇室の民主化もいいが、キャバレーやバーのホステスじゃあるまいし、煙草の火をつけるとは・・・」という内職原稿を週刊誌に書いた。

会見でヒトコトも発言しなかった奴だ。ホステスへの差別歴然だし、話の流れの中で自然に発生したことがらを、したり顔の皇室民主化話に仕立てる精神の愚劣さは、近ごろのマスコミの手口と同じで、ひっぱったいてやりたかったが、我慢した。美智子妃が聖心女子大学時代にグループ交際をしていた男がいる。ある新聞社に入り皇室担当にされそうになったら「僕はそんなことをするために、この会社を受けたのではない!」という啖呵を切った侍だ。「どうして、あんないいお嬢さんと付き合うのやめたの?」と聞いたら「彼女はすばらしい人だよ。しかし常に100点満点を求められて、俺のようないい加減な男には重荷だった」と答えた。

美智子妃が、まだ幼い三人のお子様を連れて外出されたとき、当時、爆発的な人気だった「ほかほか弁当」を四個買われた。宮内庁当局に知れて「軽い言動は今後お慎みになるように」と注意されたとき、美智子妃はサラリと「国民のみなさんと同じものを、なぜ私や子供たちが食べてはいけないのですか?」と、たったヒトコト答えられたという。

美智子皇后は、母校の聖心でテニスをなさるらしい。

「あっ!やばい!」「よし!やるぞ!」と下世話な掛け声でやっているのだそうだ。

定年後に大学生たちに作文と時事問題を教える機会があったのだが、聖心の後輩がそっと教えてくれた。10年も前のことだから、いまは知らない。

しかし皇后が「あっ!やばい!」なんて、とってもいい。いまもやっていてほしい。

(以上) 

f:id:e-vis:20170328085946p:plain

皇太子の妻になった美智子さん。上のレポートを読むに、大人の男性の接客の経験がありますね。美智子のどちらか、あるいは二人ともがGHQの高官の愛人だったのかも。

f:id:e-vis:20170327225200j:plain

占領軍の慰安婦。敵国の皇室をつぶすために最低な女を入れたいとするなら、これほど適材はないでしょうし、占領軍にとって胸のすくことはないでしょう。

いかがわしい美智子を皇太子妃にねじ込んだ主犯が吉田茂堤康次郎、日本解体をもくろむGHQ、そして日本の国教をカトリックにしたい正田家と関係の深いカトリック司祭でした。

かならずしもカトリック教徒が部落系の方ではありませんが、歴代の首相でクリスチャンはまちがいなく部落民だった家の方のようです。

異教に改宗し、ジョゼフとかカタリナとか西洋風の名前を付けてもらい、ローマ教皇をトップに置くヒエラルキーに移動することで、屈辱の多い家系や過去から解放されて救われるのかなと思ったりします。

 

話を美智子にもどしますが、GHQの占領政策の一つとして天皇家に最低な女を入れる。内部から腐らせて断絶させる。これに協力するなど、普通の日本人にはできないことですね。

f:id:e-vis:20170328091750j:plain

あえてできる人間がいるとしたら、社会に怨恨を持っていること、階級や家系に劣等感を持っていること、日本社会に復讐心をもっていること、社会階級を更地にしたいと願っている人間でしょうか。美智子入内は左翼議員の支持を得ていたことが国会の記録に残っています。

もし吉田茂の母が疑惑どおりなら、麻生閣下にも、信子妃殿下にも2人の女王さんたちにも、寡少ではあってもその血が入っていることになります。

f:id:e-vis:20170328135717p:plain

親王がうまれなかったことで、三笠宮家は廃宮になるようです。母子との葛藤が宮家の内紛にまで拡大しています。

お血筋に部落の血が云々が問題ではなく、国を裏切り皇室を売り渡した敵国スパイだった吉田の血を、皇室には残さないという神の意志があるようにみえますね。さらには麻生家ってカトリック神道仏教も他宗教は認めない異教徒だし、皇統がうつったあと、いきなりカトリックに改宗とかされても困りますよね。

彬子さん、瑤子さんは「喰ってくために」女性宮家をねらっているのでしょうが無理だと思うな。

 

浮世風呂さまよりお借りしてます

日本の中のCIAエージェント - 浮世風呂

吉田茂

幼児に横浜の富裕な貿易商、吉田健三の養子となり、東京帝国大学政治科を卒業後、外務省に入省した。大久保利通次男牧野伸顕伯爵の長女、雪子と結婚。

 天津総領事、奉天総領事、イタリア大使、イギリス大使を歴任した。

 吉田茂は取り巻く人間を通して、ロスチャイルドの影響を受けていた。

太平洋戦争の前夜に日本の対米英戦争を決定した1941年9月6日の「帝国国策遂行要領」に関する所謂「御前会議」の内容を細大漏らさず、敵米国の駐日大使に通報していた、日本最大の売国スパイ=暗号名「ヨハンセン」とは吉田茂

自民党総裁麻生太郎の祖父。

 

麻生太郎

第二次世界大戦後、中国とロシアが共産主義国になったため、日本を共産主義への防波堤に使おうと米国政府は考えた。日本が共産主義にならないよう米国は日本を豊かな国に育て、また巨大な米軍とCIAを日本に置き、日本を暗黙の「監視下」 に置いた。

その任務を担ったのが、初代CIA日本支局長ポール・ブルームであった。

ブルームは東京の渋谷区神山町22番地に住居を持ち、その近所には2008年現在の麻生太郎元首相の生家があった。当時の総理大臣吉田茂は麻生の祖父であり、麻生の家で、CIA日本支局長ブルームと吉田首相は、日本の経済成長や米軍駐留の政策について深夜まで話し合った。

やがてブルームは麻生太郎を自宅に引き取り、自分の「後継者」として、CIA日本エージェント=工作員として育てる。

(以上)

 

ネット民「おれたちの麻生さん」

f:id:e-vis:20170328120638j:plain

ネットでは麻生さん上げの書き込みが多いですね。人気も高いし、麻生さんアゲのトピも多く建ってますが、これ、誘導目的のために書き込みのプロを雇ってますね。財閥持ってますから朝飯前なんでしょうけど。祖父の吉田茂がそうだったように、B層、D層受けのいいパフォーマーでもあります。

f:id:e-vis:20170328120709j:plain

余命三年が盛んだったとき、余命爺は盛んにしていた麻生さん非難をひっこめましたが、もしかして余命に黙るようにお金わたしました? 仮に渡したとしても、政治活動の広報の一環だと思うし別に問題はないんですが、、、、

倒閣活動はやめてほしいの。

※皇室掲示板より

f:id:e-vis:20170328093844j:plain

無題 Name 名無し 17/03/27(月)12:39 id:pemjIzPM No.1948385 [返信]
もうすぐ麻生内閣が?

安倍総理は体も弱いし、アホエにもうんざりなんで、信子さまのお兄様が宰相に復活でいいわ。

(以上)

 

ネットで盛んに誘導されているのが「おれたちの麻生さん」「ご立派な信子さま」。

もちろん信子さまはご立派な方ですし、異論はありません。麻生さんもダンディで素敵な方です。

しかしながら、ここぞとばかりに昨今、左翼と一緒になってアキエちゃんを叩いて安倍ちゃん降板へ誘導している一部の書き込みの方々の雇い主は、もしかして麻生さんでしょうか。ネットで誘導とかしてます??

皇室系保守系民としては第二次麻生内閣は勘弁してほしいかな。だって、麻生さんカトリックだし、吉田の孫だし。異教徒はねえ、皇室に何するかわからないし。

もう失敗は許されない悠仁親王妃に関して、吉田茂とおんなじことされても困るし。

吉田茂は無試験で東大に入り、義父の伯爵の後援もあっていちおうは外交官になりました。しかしながら、仕事ができない人で有名だったようです。英語ができず、通訳をよんでくれ、と相手からいわれるくらいでした。

一方、安倍ちゃんの祖父の岸さんや大叔父の佐藤さんも工作員だったのですが、日本人であるという一線はまもってましたね。岸さんは、吉田と違って実力で東大に入ったエリート。出自も日本人の家系だし、仕事もできるめちゃ有能な人でコンプレックスとかなかった方でしたからね。

ちなみに麻生さん、浮世風呂さまの記事が真実だとして、今もCIAは現役で活動されているのかしら。麻生さん、北朝鮮の金さんとこのおうちと共同出資で会社作ってるって本当?本当に代々家ぐるみの国賊なら、そろそろ神罰くるかもヨ??

と市井の民は素敵な麻生さんを案じております。ずっと素敵な麻生さんでいていただきたいと願っております。

吉田茂の系統がどうなるのか、市井の片隅から静かに見守りたいと思います。

f:id:e-vis:20170328121414j:plain

麻生さんとは関係ない話ですが、国士・中川昭一大臣が自殺にみせかけて暗殺されましたね。米国国債購入を拒み、アメリカさまの怒りを買ったため粛正されたそうですが、、、。

中川氏の死の直前まで、中川氏と電話でお話しされていた相手に方によると、話している最中に中川さんに客人がきたので電話をきったとか。

客人は親しい方らしく、中川氏は客人に向かって「よう」とか、言ってたそうです。その後、中川氏は暗殺されます。

最後に訪れたお友達ってだれなんでしょうね。

 

高円宮

f:id:e-vis:20170328090323j:plain

そして、高円宮久子さん。旧姓鳥取久子さん。なぜ、親王妃帰化人の蓮舫や辻元とにてくるのか不思議。

f:id:e-vis:20170327183417j:plain

この方のご実家の鳥取家は、四国の地主であっても実は部落だったという噂があります。もし、その通りなら出雲大社に降嫁した女王さんを含め、3人の女王さんにもその血が入ってることになります。ヘンにロックなんですよね。ここの女王さんたち。

父上の高円宮の葬儀でこれですからね。一般人どころか下層民以下って感じです。

f:id:e-vis:20170328092036j:plain

皇族になり、だれにも気がねすることもない身分になったら、家系の因縁に潜む何かが解放されるんでしょうか。何代にもわたって蓄積されてきた、社会への怨恨や破壊願望に影響されるんでしょうかね。

ここも、三笠宮家と同じく女性宮家を創立を狙っているみたいですが、無理でしょ。

f:id:e-vis:20170327220847j:plain

英国留学で羽目を外し、自ら乱交に励み、労働者階級の英国男のなぐさみものになるような女性が宮家の当主って、、、ないわ~~~。

 

格差の要因は?

生母が美智子ではなくお公家さん出身の女官さんといわれている紀宮清子さま、

f:id:e-vis:20170327184300j:plain

平民とはいえ、網元や会津藩士の子孫である紀子妃殿下を御母とされる秋篠宮家の眞子様佳子様

f:id:e-vis:20170327183751j:plain

「お三方の内親王」と、三笠の長老の孫である「吉田茂の曾孫である彬子さま、瑤子さま」「鳥取家の血を汲む承子さま、典子さま、絢子さま」との違いというか格差が凄いですよね。

見た目の美醜の問題ではなく、公私のけじめ、皇族としての自覚、無私の御心、清貧なお暮し、謙虚さ、品位、、、

紀宮様秋篠宮内親王」と、「三笠宮家、高円宮家の女王」との間に越えられない壁というか差がありますね。

すべてお血筋のせいにはできませんが、素直に皇族としてあるべき方向へ伸びておられる清子さま、眞子様、佳子さまと違い、5人の女王さんたちは、本来なら不足や不満のある環境にいる一般人がもつ、劣等かんや不安をうめるための自己肥大や自己主張が過分にあり、本来の皇族の在り方との葛藤があるような感じがします。

 

もし、これが天皇だとしたらどうでしょうか。明治帝のような、あれほど神と一体化したような天皇になるでしょうか。そもそも、皇統簒奪という罪を神々が許すでしょうか。そんな人間に天運をあたえるでしょうか。

朝鮮人は「天皇朝鮮人」といいます。「幕末、明治天皇部落民と入れ替わった」といってるのは、部落にルーツのある方のようです。

明治天皇は幕末にすり替わった」という内容の著書を書いていらっしゃる方、お名前はあげませんが、地元に詳しい方によると部落の方らしいですね。

部落民だから部落民の秘密や事情をしっているから隠されている天皇家の事情を書いたのでは、という意見もありますが、もし、本当に明治帝とその子孫が部落民なら「暴露本」は書かないでしょう。

朝鮮系の方々が小泉純一郎の家系の暴露本を書くでしょうか、小泉と親類の石原慎太郎兄弟のルーツの暴露本を書くでしょうか、小和田家のルーツの暴露を書くでしょうか、朝鮮から来て滋賀の部落に住み着いた堤家のルーツの暴露本を書くでしょうか。

むしろ必死で否定するための書き込み工作員を雇ってますよ。

f:id:e-vis:20170327160050j:plain

天皇家の隠し資産8兆円、三笠宮の双子の妹とされている門跡、など、皇室にもいろいろは裏事情はあると思います。

幕末に傍系に入れ替わり皇統が移動した可能性はあり得るかなとは思いますが、ヒエラルキーの頂点の天皇と、最下層の部落民と入れ替わったという説に限っては注意が必要だと思います。

・明治帝はすり替わった、部落民とすり替わった、

天皇の役割が果たせれば誰もいい、

部落民でもいい

朝鮮人でもいい、

・托卵子徳仁でもいい、美智子でもいい、影子でもいい、雅子でもいい、だれでもいい、、お役ができれば、才能があれば、適性があれば、民意があれば、、、

そう持っていこうとしています。

皇族に化けている影武者の活動と比例していることに注意してください。

これらは、愛子天皇実現に動いている人たちと連携してます。

部落系&朝鮮系による日本・皇統のっとりの伏線です。ゆめゆめ、騙されないでください。

続きます。

猫あくび

http://www.blog.thehoya.com/wp-content/uploads/2015/02/giphy-24.gif

f:id:e-vis:20170328221420g:plainf:id:e-vis:20170328221416g:plain