でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20161205203522g:plain

Sponsored Link

笛吹いろいろ@マンシッカ=手相見姐さん=アネザイチカ 実は朝鮮系工作員

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

 

お越しいただきありがとうございます。

沢山の事実に「是非とも通したいウソ」を一つ混ぜる

f:id:e-vis:20170401160320g:plain

浅田真央を賛美し金妍児を非難していたけれど、実は余命一派で朝鮮系だったフィギアスケートブログの手相見姐さんなど同じ手法です。

f:id:e-vis:20170327191317j:plain

一条の会の真島の仲間である手相見姐さんはマンシッカという別名を持っています。

これは真島とリアルに知り合いの関係だったベテランブロガーさんが証言しておられます。

マンシッカ=手相見姐さんは、余命一派の豆腐おかかに書き込みを行い堂々と連携してましたね。

http://fushimi.hatenablog.com/entry/2017/03/15/060000

f:id:e-vis:20170327160721p:plain

f:id:e-vis:20170327160725p:plain

 

【Mansikka=手相見姐さん】

あんたたちもっと驚きなさいよ

http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/

キム・ヨナのひどすぎる不正採点について書いていくわよ!

バンクーバー五輪フィギュアスケート女子シングルで得点が一位、ソチ五輪で二位だった韓国のキム・ヨナには二度とも出場資格がありませんでした。本来であれば失格です。
金儲けのために五輪憲章違反と五輪倫理規定違反をしたからです。

だからバンクーバー五輪金メダリストは「浅田真央」だし、キムの二度の五輪は「失格」で順位も得点も「取り消し」が妥当です。

金儲けのために違反をした、本来出場資格がない選手だったキム・ヨナがなぜ「異常な高得点」で五輪金メダリストになってしまったのか。
この、「あまりにも見え透いた不正」を是正するために「自分にできること」を続けるブロガーのブログです。

 (以上) 

Sponsored Link

 

たしかに、マンシッカ=手相見ねえさんは、浅田真央を応援し金妍児の不正を告発する記事を書いていました。キムヨナと、どす黒いスケート協会の事実を書き、浅田真央がうけている不当な環境にかんする事実を糾弾し、浅田真央ちゃんを賛美していました。それに共感するフィギアファンや浅田真央ファンが、彼女のブログを多く訪れていました。

f:id:e-vis:20170327191427j:plain

手相見姐さん=マンシッカは、日本人の立場と目線でスケート協会の事実を書いてました。が、朝鮮人のマンシッカだったんですね、この人。

本来なら入賞するのがやっとの1.5流の選手だったキムヨナが、不正につぐ不正な採点と印象操作でまんまとメダルを奪うのを腹の中では溜飲をさげてたんでしょう。

 

その、手相見姐さん=マンシッカですが、講演会の案内をUPしていますね。

真島といい、Fの部屋と言い、本当に「あの人たち」は講演会が好きですね(笑)

真島の講演会に参加し、リアルな知り合いの関係になったベテランブロガーさんが、真島に脅迫をうけたていた事実があります。 

さらに、Fの部屋の講演会に参加した後、ブログの更新が止まったブロガーさんもおられます。オフ会を開催した後、論調が変わったブロガーさんもいます。

あきらかに脅迫受けてるなーというコメ欄の様子もうかがえました。

あの連中は脅迫のプロですから、気を付けていただきたいと思います。

というわけなので、オフ会をやろうかと企画されているダヤンさんにはくれぐれもご注意いただきたいのです。めちゃ危険だと思いますヨ。

f:id:e-vis:20170327152325p:plain

以下青字は、マンシッカ=手相見姐さんのブログから転載です。リンクは貼りません。

O-ENNスタッフです。
2017年4月23日(日) 三浦小太郎氏の講演会のご案内です。
※事前受付制、参加料金は前払いになります。

開催日時 2017年4月23日(日) 14時開場 16時終演
講師 三浦小太郎氏
テーマ 北朝鮮問題の根本とは何か
拉致問題朝鮮総連、今後の難民流出の危険性まで」
会場 NOF新宿南口ビル4階 セミナールームA(エレベーターを出て左手すぐの会場です)
募集人数 60名
参加費用 4,000円
司会進行 アネザイチカ氏(フィギュアスケートブログ あんたたちもっと驚きなさいよ管理人)

(以上)

 

wikiより

三浦 小太郎(みうら こたろう、1960年 - )は、日本の評論家、人権活動家。

新しい歴史教科書をつくる会理事、北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会「カルメギ」編集長、アジア自由民主連帯協議会事務局長。「右翼人権派」を自称。

 

東京都生まれ。獨協学園高校卒、獨協医科大学中退。

1990年代から「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク」(RENK)東京支部などで、北朝鮮の人権問題や脱北者の支援活動に参加している。

『現代コリア』編集部員や「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」(守る会)副代表・代表などを務めた。

2014年11月から特定非営利活動法人東映像振興事業団の副理事長・専務理事を務める。保守派の論客として『諸君! 』、『正論』、『別冊宝島』、『月刊日本』、『表現者』などに寄稿。

2016年に初の渡辺京二の評伝を刊行した。浦辺登、池澤夏樹有田芳生が高く評価している。

(以上)

 

チャンネル桜の方みたいですね。朝鮮専門って感じでしょうか。 

Fの部屋が宝塚ファン向けの笛吹であるように、マンシッカが頭の斬れる保守系の鬼女さんたちが多いとされるフィギュアスケートのファンを、余命三年と同じ世界にいざなう笛吹のようです。笛吹には気を付けたいものです。

以上

f:id:e-vis:20170401160320g:plain

 

需要過多 無理無理無理

https://justinmcelroydotcom.files.wordpress.com/2014/07/089_manycats_cat_gifs.gif