でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

続㉗眞子様@本当の御縁談は??皇籍復帰の資格を持つ皇統男子は120名!!

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

前へ  次へ

拙ブログへお越しいただきありがとうございます。
【毎日】2017年05月20日

女性皇族「結婚後も公務」政府検討 宮家創設は先送り

f:id:e-vis:20170520165715j:plain

 政府は皇族数減少の対策として、女性皇族に結婚後も公的な役割を与えて公務を継続する案の検討に入った。結婚後も女性皇族が皇室に残る女性宮家の創設は当面先送りする。皇室典範などの法改正をしなくても閣議決定で対応できる。天皇陛下の退位を実現する特例法案が成立後、世論の動向を踏まえて判断する。

(以上)

 

Sponsored Link

 

 

皇統をつぐ資格のある男系は120人 

●(拡散お願い)《【日いづる国より】水間政憲、今の宮内庁では心許ない皇統の護持:男系男子120名存在の衝撃 [チャンネル桜 H29/5/5] 》 - 【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】

www.youtube.com

皇統を支える120名の男系男子 水間政憲氏 要拡散 : remmikkiのブログ

1位~5位(皇室)

1位 徳仁親王

2位 文仁親王 

3位 悠仁親王 

4位 正仁親王

5位~55位(皇摂別家)

華園、梶野、徳大寺、ほか、

56位~120位(旧宮家

筑波、葛城、賀茂、久邇、東伏見、ほか

Remikkiさまのブログにて、ランキングの一覧を掲載されています。

個人的には近衛家だけは勘弁してくれと思うのですが、順位としては42位 に近衛一氏がきています。鷹司輔平の末裔の華園家の方が皇摂別家の筆頭にあり、正仁親王につぐ順位となっていますね。

しかし、壮観です。

とてもとても、正体不明、出自不明、そしてニート無職、しかも、日本人であるかも怪しい「下郎」が太刀打ちできるものではありません。この中に、皇族になるに適性のある男子で、ご年齢も釣り合う独身のかたで、眞子様、佳子さまに釣り合う方がいないはずはありません。交際実績のない「下郎」の出る幕などあるはずもなく、管理人としては、もう選別も終わって内々にご縁談のお話はすすんでいると期待してます。

  

しかしながら、摂政制度があることを隠匿して「生前退位」、皇統男子が120名もいることも全部隠匿して「女性宮家」「女性天皇」「女系天皇」を認めろですからね。

皇室典範憲法も法も超えて、マスコミが決めるのでしょうか。

ご本人の意向を無視して、マスコミが決めた相手が、内親王の結婚相手になるってことでしょうか。

その、マスコミに書かせているのは誰。

ほんの一部の人間が人民も国も富もすべてを所有し、マスコミが神託の役割をしている北朝鮮と変わらないじゃないですか。これの、どこが民主主義なんでしょ。

  

SAPIO2017年03月号

小林よしのりもともと天皇は制度じゃないからね

八木秀次氏「いや、基本的に制度です

f:id:e-vis:20170520140632j:plain

※途中から抜粋転載させていただきます。

小林

もともと天皇は制度じゃないからね。

国民はそこに自分たちの父や母がいるような感覚で、天皇や皇后を見ている。そういう親密感が根底にあるんだから。それが崩壊した状態で制度だけのこっても、象徴としての権威は続きません


八木

いや、基本的には制度です。歴史的に、日本人は天皇をいただく政治制度を重視してきました。その下に社会がある。


小林

その制度をささえているのは国民の敬愛心です。ところが世論調査では90%が退位に賛成なのに、政府の有識者会議のメンバーが反対派に偏っている。
八木

国民世論と同じ割合にするなら、有識者会議は不要でしょう。あのヒアリングは、こくみんにはわかりにくい問題があることを浮上させるが目的でした。その議論を聞いたうえで、こくみんに冷静な判断をしてもらいたい。だから結果的に退位反対派の割合が多くなったのでしょう。
小林

その有識者会議の意見を取り入れて特別法で落ち着いたとしても、引き続き皇位継承問題は残る。女性・女系天皇を公認しない限り皇統はつづかない。

むし絶対に男系男子のまま逝くというのなら、旧宮家系の男性で「皇族になってもいい」という人を早く連れてきてくださいよ。いない人の話をしてても仕方ない。該当者がいなければ法律も作れませんよ。
八木

もちろんそうですが、いますから大丈夫です。家族構成や年齢など、すでに把握してます。
小林

でも週刊新潮(2011年12月15号掲載)が調べてたら皇族になるという人間は誰もいなかった。
八木

週刊誌の取材で「皇籍復帰なさりたいですか?」と聞かれて「したいです」とはこたえられない。
小林

答えられないのか、なりたくないのか、今の時点では推測することしかできないよ。法律を作るには、やはり連れてきて国民に見せてくれないと。
八木

見せたら、どうせまたすぐにバッシングするでしょう(笑)。「アダルトビデオをこんなに借りたぞ」とかいって。
小林

そんなのあt理前だよ。週刊誌が一斉に調べて書くでしょう。国民の信頼を得るには、それをクリアしなきゃダメ。だから堂々とつれてきて、記者会見したらいいのよ。

八木

そんな必要はありません。政府として把握してればいい問題です。
小林

いや、国民に知らせないのはおかしいよ。政府が把握できているかどうかわからない状態では、法律に賛成も反対もできない。
八木

政府はまだ把握できていないかもしれませんが、旧宮家の当主クラスが、皇籍復帰の意向を持つ方を把握していると聞いています。
小林

仮にいたとして、具体的にどうやって皇籍に入るの?ある日突然「この人があたららしい皇族です」と公表されるわけ?
八木

政府の人間ではないので手続きを聞かれても困りますが、事前の記者会見は不要です。皇族の結婚と同じで、正式決定したら公表し記者会見をすればいい。
小林

国民が知らないうちに政府が内々に「この人を皇族にする」と決めて法律までかえるなんて、現実的に可能だとは思えないな。その前に察知したジャーナリズムが報道して、国民は「江、何それ?どこの馬の骨だ?」となるよ。
八木

ウマの骨ではないですけどね(笑)

(転載以上)

 

f:id:e-vis:20170520165105j:plain

小林

もともと天皇は制度じゃないからね。国民はそこに自分たちの父や母がいるような感覚で、天皇や皇后を見ている。そういう親密感が根底にあるんだから。それが崩壊した状態で制度だけのこっても、象徴としての権威は続きません

 

この発言は興味深いですね。小林よしのりは、日本社会で生まれ育った生粋の日本人ではなくて、たとえ日本で生まれ育ったとしても、部族社会のまま停滞している民族に属していると思う。となると、、、かな。やっぱり。

 

f:id:e-vis:20170520165257j:plain 

八木

政府はまだ把握できていないかもしれませんが、旧宮家の当主クラスが、皇籍復帰の意向を持つ方を把握していると聞いています。

 

過去の歴史から見ても、こういう場合、旧宮家の男系男子の皇籍復帰は、今の天皇家に近い女性、すなわち眞子様、佳子さまとのご縁談とセットになってるのかなーと庶民は想像するのですが。

 

f:id:e-vis:20170520165347j:plain

八木

政府の人間ではないので手続きを聞かれても困りますが、事前の記者会見は不要です。皇族の結婚と同じで、正式決定したら公表し記者会見をすればいい。

 

普通は、正式に婚約したわけでもないのに、勝手に会見するもんじゃないのよねー。

そもそも、この人、お呼びじゃないのよねー。

f:id:e-vis:20170519225909j:plain

 

いろいろなアヒルがいるわけで、、

http://animalgif.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/2015/02/2395.gif

 前へ   次へ