でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

続・眞子様102@大新聞が創価の金に屈したということ

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

前へ   次へ

拙ブログへ、お越しいただきありがとうございます。 

今回の「眞子様婚約『へ』」報道は、大新聞・報道機関が創価の金に屈したということ

【読売】秋篠宮眞子様ご婚約へ

f:id:e-vis:20170607122012p:plain

f:id:e-vis:20170607122014p:plain

f:id:e-vis:20170607122018p:plain

 

 

聖教新聞の受託印刷で年間100億が新聞社へ

blog.goo.ne.jp

当然のことだが、聖教新聞社側の都合で、受託印刷先を変えられると、新聞社は収益面において大きな痛手を被る。そのような都合が生じないよう、新聞社が創価学会公明党に関する報道に気を配るのは、当然すぎるほど当然である。

全国で見ると、聖教新聞の印刷の委託先は、毎日新聞社系列6社、読売新聞社系列5社、朝日新聞社系列1社となり、先駆する毎日を読売が猛追している。

(略)
聖教新聞公明新聞の受託印刷で、年間100億円超が新聞社へ流れていると見るのは妥当である。」

※詳細はこち

◆「聖教新聞」の印刷委託先・37ヶ所 全リスト - 創価学会と極左動向

 

創価の金に屈して捏造報道を続ける大手新聞社、印刷の仕事をくれる創価が書けといわれれば新聞社は書くしかないのでしょうね。

昔、朝日新聞記者が、安倍の葬式は朝日が出すと豪語していましたが、大手マスコミの葬式のきっかけはキムコムロになりそうです。

 

コメント欄より  

f:id:e-vis:20170604220917p:plain

でれでれ草様 いつも拝見させて頂いております。

眞子様は大変美しく,品があり,素晴らしいですね。 ブータン御訪問前の日本での眞子様のご婚約についての報道は,当然国王側も御存じで,事前に宮内庁に事実かどうかの問い合わせをしているはずです。

しかし,国王とのお話の中に『御婚約おめでとうございます。』『ありがとうございます。』といった公式なコメントが一切ないですね。このことが,報道が嘘であることの証明になるかと思います。

もう十何年も前から,否,もっと前からなのかもしれませんが,皇太子の予定は白紙同様でした。それでも大きな行事は皇太子の仕事でした。

少し前までは。秋篠宮両殿下のイタリア御訪問は国内外への事実上の次世代であることの表明であるでしょうし,国内の重要な行事も秋篠宮両殿下が担われるようになりました。雅子さん批判も多い中,皇太子がしっかりしていればいいのにと,以前は考えておりましたが,でれでれ草様やその他のブログで,オリジナルの皇太子がすでにいないことを知り,皇太子排除の動きは裏では結構あったのではと推測されます。

それが昨今表にでてきて焦ってらっしゃるのですね。女性宮家どころか,本当は東宮が一宮家への降下の危機にあるのではないでしょうか。病気療養ということにして,妻と娘と引っ込むというのが落とし所ですよね。

紀子様お茶の水女子大学の研究所の特別招聘研究員御就任は,ライフワークが重要視される世界の王族・皇族や上流階級において評価される事柄の一つですから,今後,皇后になられてもされに素晴らしい御活躍をされるのだと思うと,国民としては尊敬致します。

秋篠宮様の最大の功績は紀子様と御結婚されたことなのでは。品と頭脳と美とありとあらゆる良いものを皇室に入れてくださりました。

 

 

Sponsored Link

 

 

コメント欄より
眞子様佳子様の記事に何となくの違和感がありました。

この記事を読んでそうだったのか、符に落ちました。 比べると、一目瞭然なんですが…。 天皇家の血を引く本物の内親王はやはり気品が全くちがいますね。

皇室に無知で無関心な主人でさえ次代は秋篠宮様の方がいいと思うのにといってるくらいです。

一方50代後半の義母は秋篠宮家の親王をくんといい、内廷のあちらの内親王の方を様といってますし。 ちなみにかの学会員でもないですし、クリスチャンでもない。 いかにマスコミの洗脳かと。 若いからとか年配だからとか関係ないですね。 日本人は受け身な気がします。 その謙虚さがよくも悪くもの方向へいっていると思います。 潜在能力もすごい民族だとおもうので本気で怒らせると怖いと思います。 気づいてる人、気付きかけてる人がいると思います。

最後のどんでん返しを祈ってしまいますし期待してしまいます。 これでは将来佳子様の降下先も思いやられます。 拙い文章でごめんなさい。

 

※(管理人)週刊誌が報道するご公務以外の眞子様の画像はみんな佐藤睦とゆかいな仲間たちでしたね。同じメンバーで「東北ボランティアの眞子様」の撮影をし、堂々とマスコミが報道しました。組織ぐるみの皇族詐欺です。椿事件以上の事件です。

f:id:e-vis:20170607214755g:plain

 佐藤睦の劇団仲間

f:id:e-vis:20170607214809g:plain

眞子様、お忍びで東北ボランティア」も組織ぐるみマスコミぐるみの詐欺でしたね。

f:id:e-vis:20170607125200g:plain

 

コメント欄より

f:id:e-vis:20170607125007j:plain
更新お疲れ様です。

Yahooの記事にこんなん出てました。

紀子妃がご一計を案じた「女性宮家創設」ウルトラC かつて紀子さまが唱えられていたというウルトラC案が聞こえてきた。それは、 「娘たちと旧宮家との縁組を考えているんです。その後に女性宮家を作っていただくことはできるのかしら」  といったもので・・・ その後に のところは本当に言ったが解りませんが、旧皇族との縁組という言葉が出ているということは… これは水面下でお話が進んでいるのを小室某で潰そうとしたというでれでれ草様の推量、ビンゴですよ!

世間におかしいと思われてきたので、紀子様の話を出してきて女性宮家に無理矢理持っていこうとしているのか? と思いました。

 

コメント欄より

f:id:e-vis:20170607125227g:plain
たびたび失礼します。

今日の官邸メール、 ※※さまのコメントをヒントに送りました。

曰く 「お年を召された両陛下には 遠距離のご公務がご負担ではないのか?」 「警備関係職員も遠方からの動員で経費がかかるのではないか?」 押しても駄目なら…。

眞子さまにはブータンの弓で、悪を射抜いて欲しいです。

管理人さま、 皆様、 お疲れの出ませんように。

  

コメント欄より

f:id:e-vis:20170607125128g:plain

先の記事にありました、お二人の内親王殿下へ背乗り云々の記事、托卵に劣らぬ爆弾(というより導火線)になりそうです。

伊勢神宮内宮の別宮・倭姫宮境内で、皇統がこれからも続くように願ってきました。御祭神・倭姫様は、ヤマトタケルノミコトを何くれとなく護られ、ヤマトタケルノミコトの孫・応神天皇(八幡様)を通して、皇統を繋がれておられるので。

 

コメント欄より 

でれでれ様、お疲れ様です。

こんなん見つけたので貼っておきます。 やっぱりコムロの怪しさは本物? https://www.youtube.com/watch?v=nmEGC-sYZ4o

創価とか北朝鮮って・・・・一体何?

  

コメント欄より

f:id:e-vis:20170607125257j:plain
>「う●こ漢字ドリル」 皆さま、こんにちは。

>「う●こ漢字ドリル」 先日 作者である古屋雄作と文響社の人がテレビに出演し、 ルーツとなった「う●こ川柳」を披露していました。古屋雄作HPの右側「こちら」をクリックすると「う●こ川柳」へ飛びます。

読んでみてください。

「漏らします」から始まって、焼いたり、煮込んだり、ポリポリつまんだり、、も 出てくる。 めっちゃ気持ち悪いです。 これらを文響社側から「う●こ川柳」書籍化の話をしたって(--メ) どういう神経なのか理解できない。

アノ国の人達の感性なのだろうか?

  

 コメント欄より
>今のところ、管理人もBB様も伏見氏も無事なのだと思います。

ごもっともだと思いました。 ただ、今でもマスコミが、まだ眞子さmが帰国されたら、ご婚約の準備が始まると平気で流している事からも、未だにマスコミを牛耳るだけの力があるのだと思います。一体どこからどういう力が働いているのか?

また、ミッチーズと言われているだけに複数居るとしたら、何十年たっても死なないと言うことになりませんか? もう、妖怪レベルで皇室を飲み込む気ではないでしょうか?

官邸メールをしても、何も変わらないし、何か世論を動かすものがないかな? と思ってしまいました。

  

コメント欄より

※安倍家の家庭内野党のアキエちゃん、

f:id:e-vis:20170607125440j:plain
いつも更新ありがとうございます。

ご存知だったらごめんなさい。面白い記事を見つけたので、お知らせしたくて。

週刊現代4/17の「美智子さまをも驚かせたアッキーの鈍感力」というのがありました。記事自体はあきえ夫人を貶す目的で書かれたものだったのでしょうが、でれでれファンとしては、「ミテコさんってやっぱりそうゆう人だよね~」という目撃情報に他ならないように読み取れました。

あきえ夫人の受け取り方がどんなにミテコさんをいらだたせたかと思うとそれもおかしくて。URLのコピペができなくてすみません。お時間ありましたら、ご覧になってみてください。

  

コメント欄より

※ザッカーバーク夫妻

f:id:e-vis:20170607124459j:plain
>「アメリカの支配層と中国の支配層の関係は深い、深すぎるほどに深い」とアメリカの要人が述べていて、両国の支配層どうしの婚姻をにおわせていました。

このあたりは興味深いですね。 日本においてはアメリカの支配層との婚姻は限りなくゼロに近く中国とは対照的です

沖縄の翁長知事のように娘が共産党幹部の子弟と婚姻関係というケースはありますが 敗戦で皇女と支配層との婚姻があっても良かったのに皆無、時代背景とか有色人差別では説明がつきませんね

実は経済大国になってからも他のアジア諸国と比べてアメリカ人との国際結婚はダントツに低いそうです。移民もしかり いろんな背景があると思うのですが類は友を呼ぶでアメリカと中国は類似性が高いのではないでしょうか?

約束は守らない、嘘はつく、あつかましい、仕事できない、仕事しない、たかることしか頭にない、想像を絶するアホ、、、、、お互い同じレベルだったということです。

おそらく眞子様のような凛とした美しさ、気品なんて彼ら理解できないと思います。 似たもの同士お互い手をとりあって運命を共にしてください日本は関係ありません。

  

 

コメント欄より 

※本物の佳子様

f:id:e-vis:20170607123214j:plain

佳子様として報道された女性

f:id:e-vis:20170607123337g:plain

お忙しい中、更新お疲れ様です。

コメしたいと思いながら、Hiromi様になかなか追いつけず…。

KKのことですが、父親が自殺とのことで、その後父親の家族と上手くいかなかったとのこと。 そして、父方祖父も失意で間もなくなくなったとのことですが、KKの母親の企みでは? 自殺前、仕事を休みがちだったと言うし。

というのも、韓国では父親が祖国で一人働いて母親と子供だけで海外留学するというのはよくあるパターンで、KKの国立の移住はそれを思い出しました。KKの父親は、一人横浜で働き疲れたのではないでしょうか。 母と子だけ移住なんて日本人には考えられないものです。

また、うつ病には栄養も関係あると言われています。 現代でさえ栄養の偏りによる栄養失調はあります。 KKの父親はこのパターンではないかと。また、母親が朝鮮系であることも関係あるのではないでしょうか?

そして、父方祖父の自殺も、子供の自殺の原因を知ったからでは? そうしたら、父方親族と上手くいかないのは当たり前です。

また、母親はKKの父親の死後、父方親族と上手くいっていないにも関わらず小室姓です。 確かに死別の場合、父親の姓を名乗ることはありますが、父親親族と上手く行っていなければ旧姓に戻す人の人の方が多いのでは? 旧姓に戻さないのは日本名ではないから。 KKと母親の言動一つ一つ見ていくとそう考えるのが一番スッキリしました。

だから、母親の家系がいつまでたっても出ないのでしょうね。 どこかで、眞子様が降嫁するから、男性の家系調査はしないと見ましたが、そんなことあるでしょうか?

股子の時の解放同盟からのことを思い出しました。 調査されては困るのでは?

f:id:e-vis:20170607123517j:plain 

後、プライムの眞子様ICU大好き画像ですが、あれ、眞子様ではないですね。 まず、眞子様は切れ長の目ですがつり目ではありません。 ですが、プライムのはただのつり目。 口も違います。

f:id:e-vis:20170607123541j:plain

何よりあのポーズ。日本人はまずやりませんよね。ですが、韓国人はよくやります。 そういう私も昔、韓国人の友人とプリクラを撮った際にあのポーズをされました。

そして、あの画像、修正では? 肘から下がやたら長いです。引き伸ばしだと思います。 佳子様もどきは、私は以前からおかしいなと思っていました。 だって似てないですよ。 眉と目の幅が佳子様と違うんです。

f:id:e-vis:20170607123605g:plain

後、目と目の間の幅も。 それに、他にもご指摘されている方がいましたが、ジーパンは考え辛いです。 うちは母親がそれなりの家だったせいか、私もジーパンは買って貰えませんでした。 また、スニーカーも履かせて貰えませんでした。 学校の行事でジーパン、スニーカーが必要となり初めて買って貰いました。

f:id:e-vis:20170607123704j:plain

紀子様なら、その辺厳しいと思うのです。 ジーパンは労働者の着るものですから。

指差しも、一般の日本人は無礼と言われて育っているのでしませんよね。

眞子様佳子様のなりすまし、皆、朝鮮系では?と思っています。

天皇退位法案可決となってから、天候がおかしいです。 冬並みの気温。 県内では雹が降り、農作物に影響と一昨日ニュースで流れていました。 神様が怒っているのでしょう。 長々と失礼しました。

 

  

コメント欄より
Twitter で小室圭の目歯率をチェックした人がいます。

h ttps://twitter.com/39ranjero/status/870950889321660416 h ttps://twitter.com/39ranjero/status/870953567485476864

 

 

コメント欄より
Hiromiさま おはようございます。

日曜の朝は皇室関連の番組を見るのが常でしたが、近頃は録画にして午後に見ておりました。 内廷オールスターズは朝から見るには邪気が・・・。

ただ今朝は眞子さまブータン関連が多いだろうと、オンタイムで見ました。

f:id:e-vis:20170606103130p:plain

映像で見てもブータンは波動が高いというのがわかります。清浄さが違いますね。 余談ですが、「せいじょう」と最初に打ち込んだとき「正常」と変換され、正しくあることがきれいであることと同じ語感というのに日本語の根っこのようなものを感じました。 眞子様が矢を射る場面、お茶目でかわいらしいですね。眞子様、以前鐘を鳴らしたときに、思った以上の音だったのかちょっとビックリされて、口元に手を当てられたときの表情もお茶目でした。 こんな高貴なチャーミングさ、眞子様だからこそですね。ダブルM子と同じMで始まり子で終わるお名前でもこうも品格が違うのは皮肉です。ついお得意の「ヤバい」と言っちゃいそうですもんね。

 

 

コメント欄より

f:id:e-vis:20170607123938p:plain

※※さん同様、私も瀋陽軍区と朝鮮族、そしてイスラエルの移民先ということが気になっています。ユダヤに詳しい宇野正美氏も同じようなことをおっしゃっていたと思います。

瀋陽軍区は人民解放軍の軍区の中で財力も戦闘力も最強と言われていますが、習近平とは対立関係だとずっと言われていますね。北朝鮮に援助しているのも瀋陽軍区という話も聞きます。

先日友人の子が「同じクラスに中国人のチョウさんがいる」というので「趙」という字か聞いたら「張」。それで朝鮮族だな、と思ったのですが、今話題の卓球少年も両親が中国からの帰化人でこの張のつく名字です。おそらくそうなんだろうと思っていますが、得点した時の掛け声があまりにも下品です。意味は特にない言葉と言っていましたが、どうなんでしょう? 

まだ子供だから、と擁護したい気持ちもありますが、こういうとっさの時に血筋や育ちが出るのだろうと思います。

例のドリルも品がないですよね。 面白かったら子供は勉強する、と言いますが、面白さの中に最低限の品格は必要でしょう。 某教室をしている友人は「今の子たちは幼稚だし、そういう言葉が好きだから喜ぶだろうけど、このドリルは練習量が少なすぎ。う●ことバカ笑いして終わりだから身に着くかと言われたらねえ。う●こだけ連呼して終わりそう。」とのこと。

これをありがたがって買う親もお里が知れますね。

 

コメント欄より

f:id:e-vis:20170607124326j:plain


Hiromi様、更新ありがとうございます。

久しぶりにコメントさせていただきます。 眞子内親王殿下のブータンご訪問報道で、第四代ブータン国王のご尊顔を拝し、変わらない美男子ぶりに驚きました。

日本ブータン交流協会のサイトにご退位されてからの前国王が政府要人と会わず、外国の賓客との会見も断っているという投稿記事があります。2006年時点でのことで、現在、多少変わられているのかもしれませんが、前国王が眞子内親王殿下と会見されたことは、ブータン王室が日本に格別な配慮をされていることが伺えます。

また同じ投稿記事には、かつてヒマラヤにあったシッキム王国の消滅の根底に22歳年下の米国人女性を後妻に迎え、国政をないがしろにする国王に対し人心が離れたことがあると綴られています。

シッキム王国は1974年に消滅し、ネパール王国も2008年に王政を廃止、ヒマラヤ周辺にあった6つの王国はブータン王国だけになりました。

ブータンの歴代国王が国を守るためにどれほど苦慮され、国民を思ってきたか、その御心の立派さは昭和までの皇室の姿に重なります。

それに引き換え、平成の世、NHK生前退位をリークさせ、法律を変えさせてまで自分たちの意に沿わさせた横暴でわがままの内廷皇族の情けなさとみじめったらしさ。

おまけにKKと婚約させたい報道、いつまでこういう形で騙そうとするのか呆れるばかりです。内廷皇族にブータン前国王の爪の垢を煎じて飲ませたいです。

 

すいません、すいません、すいません、

http://1.bp.blogspot.com/-usXJs235DUY/UbAzr0KcYAI/AAAAAAAAClU/wD_S-rBYbuw/s1600/8.+An+emperor+penguin+chick+calling+for+its+parents.gif

前へ   次へ