でれでれ草 DereDre Gusa

でれでれなるまゝに、 日ぐらしPCに向かひて、 心にうつりゆくよしなしごとを そこはかとなく書き付くれば、 あやしうこそ物狂ほしけれ。 ああ@でれでれ

全員別人!すり替わった影武者!

f:id:e-vis:20161129210424g:plain f:id:e-vis:20160329020153g:plain f:id:e-vis:20170608115029g:plain

f:id:e-vis:20170527114136g:plain f:id:e-vis:20170527114752g:plain f:id:e-vis:20170613072942g:plain

続・眞子様150@疑惑の映像と公務、眞子様のすり替えはもう始まっている?

f:id:e-vis:20160827061600g:plain

◆拙ブログ内の画像や文(他サイトさんからの転載以外)はフリーです。ご挨拶も、お断りも御無用です。拡散希望です。

 ◆人気ブログランキングに参加しています

 

前へ  次へ

拙ブログへ、お越しいただきありがとうございます。 

f:id:e-vis:20170626061916j:plain

コメント欄より

画像掲示板を見てきたのですが、眞子様ブータンから帰国された時の動画が加工されているようですね。 http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1498411872922.jpg

f:id:e-vis:20170626043501j:plain

f:id:e-vis:20170626044443g:plain

 

コメント欄より

疑惑のアクアグリーンの画像ですが。 ブータンご帰国時の空港での画像で、代表撮影された全身像のトリミングですね。4枚の画像があります。 朝日デジタル 下段の中央にこの画像があります。

http://www.asahi.com/articles/ASK6262X4K62UTIL03K.html 

f:id:e-vis:20170626051726p:plain

f:id:e-vis:20170626051737p:plain

f:id:e-vis:20170626051739p:plain

どうも、雅子っぽいんですよね、身のこなし方が。

f:id:e-vis:20170626051741p:plain

産経などもこの画像を使っていました。 当時私も、この代表撮影の4枚が、頭大きくないかなあ?顔が横に広がってないかしら?と、眞子さまと印象が違うと感じ。頭身を計ってみたりしました。 remmikki様のブログに、このシーンの動画があります。

http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/2017-06-08.html

www.youtube.com

秋篠宮画像収集ブログ様に、同じスーツをお召しのご公務記事が。

h ttp://40836714.at.webry.info/201605/article_13.html

また、昨年の南米からのご帰国時に似たスーツをお召しの記事もあります。

h ttp://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5106210.html

ところでこの違和感が、ブータン出発の画像からあり。 同シーンの海外メディア画像と国内メディア画像を比べてみました。

DIPTEND DUTTA版 http://40836714.at.webry.info/201706/img9_17.149688255409602371180.html

f:id:e-vis:20170626051848j:plain

朝日デジタル版 1枚目の画像 http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170607001209.html

f:id:e-vis:20170626051936p:plain

ほんの少しお顔の向きが違うとはいえ、 私には朝日の画像の方がお顔が横広で、目が離れているように見えます。 もしかして、こうして微妙に変えて偽物に似せて行き、 国民が偽物に慣れてしまうように工作しているのでしょうか?

ブータン内では、王室と一緒の撮影はブータン側の代表撮影以外許されなかったそうで。 ロイヤルファミリーはそれぞれに専属メディアがいるそうです。 そうした規制は、出航時には無かったようで。 秋篠宮画像収集ブログ様の記事では、朝日や共同通信撮影の画像もありました。

h ttp://40836714.at.webry.info/201706/article_17.html

Sponsored Link

 

 

※(管理人)ありがとうございます。愛子さんのときもそうでしたが、偽物と本物を混ぜてニュース番組やテレビ番組を作ってましたね。

例の空港での眞子様と過去の眞子様を並べてみましょ.

f:id:e-vis:20170626060936g:plain

f:id:e-vis:20170626060855g:plain

f:id:e-vis:20170626060859g:plain

f:id:e-vis:20170626060904g:plain

 

もちろん大人になっても面変わりをしますし、チョイスする画像によって受ける印象も変わってきます。空港の「眞子様」の顔が妙に巨大にみえるのと、挙措や表情が雅子っぽいのが気になります。

気になるのがブータンでの登山する眞子様なんですね。管理人は、違和感があります。まだ確証にはいたってませんが。

f:id:e-vis:20170626063600g:plain

別人の顔を貼っている可能性もありますし、真贋の判断は慎重にいきたいのですが、髪に手を当てたり、髪も結わずに登山をしたりとちょっと違和感があります。

f:id:e-vis:20170626063746j:plain

たまにこの方に似た顔になったり、、、

f:id:e-vis:20170626061224j:plain

f:id:e-vis:20170626070432j:plain

写真移りに波があるのは仕方ないと思います。お化粧のせいでしょうか。

f:id:e-vis:20170626064429j:plain

f:id:e-vis:20170626064713j:plain

内親王が、口をあけて顎を突き出かな、とか、ちょっと疑問

f:id:e-vis:20170626064743j:plainf:id:e-vis:20170626064720j:plain

空港の眞子様と同じ顔ですね。

f:id:e-vis:20170626085711j:plainf:id:e-vis:20170626085755p:plain

登山する眞子様、左の人に似てませんか。

f:id:e-vis:20170625193229g:plain

本物の眞子様。顎、エラが上の2人と違うなあと。

f:id:e-vis:20170626085817j:plain

そして横顔。

f:id:e-vis:20170626063800j:plain

角度のせいでしょうか。同じブータン眞子様でも、顎から首のラインや、耳や横顔が違っているような気が、、、。重ねたら耳がずれました。角度の問題かな?あるいは?

f:id:e-vis:20170626064116g:plain

仮に、過去に眞子様のダブルが御公務や公の場に現れてたとしても、秋篠宮家には責任はないですね。いつ最後のロシア皇帝のようにご家族ごと惨殺されてもおかしくない環境に身を置いておられます。美智子からの命令を拒否できないでしょう。

愛子さんも、生誕時からダブルがいました。おもに、金影子とダミー影子で回していました。

f:id:e-vis:20170626102805g:plain

偽物と本物を混ぜながら報道し、2015年12月に偽物とすり替わりました。

f:id:e-vis:20170626102820g:plain

 

その後、宮内庁の公式記録や報道から忽然と消えた本物の愛子さまの消息は、伺えません。

途中、激ヤセと伝えられましたが、実は顔の細いダブルになっただけの話。

f:id:e-vis:20170626102853g:plain

f:id:e-vis:20170626102902g:plain

f:id:e-vis:20170626103100g:plain

しかし、金影子が復活しました。

f:id:e-vis:20170626103235j:plain

f:id:e-vis:20170626103312g:plain

そして愛子さまになりすまして天皇になろうとしている女性が、暗殺された金正男の長男と酷似していることの不気味さ。暗殺された金正男は日本に娘がいるといわれていましたが、関係あるのでしょうか。遺族は中国やオランダの保護を受けていると聞いています。

f:id:e-vis:20170626102934g:plain

f:id:e-vis:20170626103125j:plain

ダブルが現れて徐々にすり替えられ、最後は惨殺されるか、あるいは国民が知らない間に北朝鮮や中国に引き渡され要人の◯奴隷にされることもあるのです。

トミーズ睦のスマホいじりの写真が報道されたのは2014年でした。佐藤睦はもっと前から活動しています。もう、そのころから、すり替わりの準備に入ってたのでしょう。

眞子内親王の完全すり替わり取り換えのXデーが今年の7月8日なのでは?

 

コメント欄より

眞子さまのオランダの競馬場の画像が気になったので 「de koninklijke familie (オランダ語で王室)2013」で画像検索してみました。

そしたらオランダのこんな記事がでてきました。 http://www.deoranjes.nl/2013/06/koninklijke-supporters-bij-chio.html

記事の中に画像があります。http://4.bp.blogspot.com/-1Y-u2gVZs3g/UciJEQtBwFI/AAAAAAAAIYA/uQ51siesXuw/s400/chio.jpg

f:id:e-vis:20170626045343j:plain

ZONDAG 23 JUNI 2013

Koninklijke supporters bij het CHIO Rotterdam
Het CHIO Rotterdam – internationale hippische topsport – vond deze week al voor de 65e keer plaats en kon weer op Koninklijke bezoekers rekenen.


Foto's: © Jan Kok/PPE, www.ppe-agency.com
Dat de Koninklijke familie al eeuwenlang een sterke band met paarden heeft, is geen nieuwtje meer. Behalve zelf op het paard te zitten, bezoekt de familie (vooral Beatrix) ook regelmatig een paardensportevenement. Eén die daarin zeker niet ontbreekt, is het CHIO Rotterdam. Dit jaarlijks terugkerende evenement vond deze week weer plaats in het stadion in het Kralingse Bos. Een paradijs voor iedere paardenliefhebber met vijf dagen lang springen, dressuur en hippische shows. Prinses Beatrix nam afgelopen vrijdag plaats op de tribune, terwijl haar zoon en schoondochter door Zeeland en Zuid-Holland toerden. Vandaag hebben Koning Willem-Alexander en Koningin Máxima met hun dochters de Grand Prix wedstrijd bijgewoond. Tijdens de spannende wedstrijd won de Duitser Philipp Weishaupt met zijn paard Monte Bellini. De beste Nederlander - Jeroen Dubbeldam – werd met zijn paard Utascha vijfde, maar door het enthousiaste (Koninklijke) applaus leek hij wel de échte winnaar te zijn.
Geplaatst door royalfanvivian
Dit e-mailen
Dit bloggen!

Categorieën: Oranje nieuws - juni 2013

ここには眞子さまの姿はありません。 記事を日本語に翻訳してみましたが、眞子さまについての記載はありませんでした。

※(管理人)ありがとうございます。やっぱり一連の写真は貼り付けでしょうかね。

f:id:e-vis:20170625100456j:plain

f:id:e-vis:20170625100458j:plain

 

f:id:e-vis:20170626061224j:plain

f:id:e-vis:20170626061229j:plain

オランダも黙認してるのかな、と思いますよね。

 

コメント欄より

SPさんもエキストラですか(;´д`) 姑息。

f:id:e-vis:20170625160100g:plain

私の実弟が警察官で御用邸を利用の際にSPでコー族に付いたことがあります。 現コータイシとマサ子肥(痩せてるとき)がいた時です。 警備中に一緒に記念撮影とかありえないです。 建物に近づくことは止められます。

麻生太郎さんの家を存じ上げてますが、警備員さんは常時いません。 麻生太郎さん宅より、ちょっと東に行った家の方が警備が厳しいですよ。 そこは制服を着た警察官(都外警察官の人でも)が交替勤務してました。 現職総理大臣宅だと警察官の門番を24時間体制でつけるそうです。

海部さんの時は庶民的な愛知県の家の前に警察官が立ってました。ボックスが設置しにくい狭さだったらしい。

実弟が結婚したとき、同僚さんを50人ほど見ましたが、 どんなに酒を飲んで馬鹿話していても、 目だけは鋭いから「普通の人とは違う」 試しにコムロ氏の門番に警察手帳を見せてもらうと良いですよ。

f:id:e-vis:20170625160525g:plain

見せてと言って見せない場合はニセモノ。 警察手帳を偽造してたら犯罪です。 本物の警察官でないなら、誰かが階段上ってコムロ邸の玄関をピンポンしても制止される事もない。 止めようとしたら、警察手帳を見せてもらい、所属・名前・番号をチェックして、警察に問合せすると良いですよ。

また、警察官は装備品がありますから、有無をチェックすると良いです。 装備品は他人に譲渡すると違反ですから、それも警察に問合せすると良いですよ。 では、(^o^)

※(管理人)ありがとうございました。

一連の皇族のなりすましから、皇族の取り換え。これ、詐欺じゃなくてクーデターですよね?

もはや、美智子&東宮など工作員側を殲滅させるか、皇族が完全にすり替えられ国が滅亡するか、二者択一の状況なのではないのでしょうか。

陛下はご無事なのでしょうか。この先、秋篠宮家の方々はご無事でいれるのでしょうか。 

https://helloasia.jp/wp-content/uploads/200-114-1-1-1.gif

前へ    次へ